保育園・こども園

最終更新日:令和2年6月8日

お知らせ

 ○新型コロナウイルス感染拡大防止のご協力のお願い

お子さんやご家族に体調不良がみられる際は、園の利用を自粛していただくとともに、下記の通りご協力をお願いします。

1.健康状態の観察について
登園前の検温等、家庭での健康観察を必ず行い、以下の症状がある場合には、無理せず園を休み、医療機関等にご相談下さい。感染拡大防止のご協力をお願いします。
(1)熱が出ている。
(2)強いだるさ(倦怠感)がある。
(3)息苦しさ(呼吸困難)がある。
(4)咳をしている。
(5)風邪のような症状がある。

2.感染が疑われる場合の対応について
以下のいずれかに該当する場合は、「帰国者・接触者相談センター」や「かかりつけ医」に、まず電話相談をし、指示に従ってください。(直接、受診はしない。)
(1)息苦しさ(呼吸困難)強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
(2)重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(3)上記以外の方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合


電話相談窓口等、詳しくは、「新型コロナウイルスに関連した肺炎について」をご覧下さい。

※この取り扱いは、園児の安全を第一に考えてのことですので、ご理解をいただくようお願いいたします。また、今後の国通知等の動向により、本対応は変わることがあります。
なお、園児や職員が感染、濃厚接触者となった場合、やむを得ず休園となる場合がありますので、予めご理解・ご了承の程、お願いします。

○公立保育園・こども園の土曜日における共同保育の実施について
令和2年4月以降、土曜日に保育を行う園を一か所(館野保育園)に集約することになりました。
利用に当たっては、土曜日に勤務その他、やむを得ない事情で保育が必要となる場合に限ります。
土曜保育利用希望の場合は、申請が必要です。
詳しくは、「公立保育園・こども園の土曜日保育利用について」をご覧下さい。

○令和2年度保育園途中入所申込みについては、下記をご覧下さい。

○館山市の公立保育園・こども園では、会計年度任用職員の保育士・看護師等を募集しています。
 詳しくは、「保育園・こども園・幼稚園の保育士・看護師等募集」をご覧ください。
 

保育園とは

保育園(こども園)は、保護者が仕事や病気などの理由で、保育が必要なお子さんお預かりします。
お子さんの父母の状況がこんな時に保育園にお子さんを預けることができます。
 
 事由 保護者の状況 保育時間の認定
(※)
入所できる期間
就労 会社自宅を問わず月 64 時間以上就労している場合 就労時間による 最長,就学前まで
妊娠・出産 妊娠中であるか,出産後間もない場合 保育標準時間認定 産前産後 2 か月
疾病・障害 病気や障害がある場合 申請内容による 療養を必要としなくなるまで
介護・看護 病人や障害者を介護・看護している場合 申請内容による 介護を必要としなくなるまで
災害復旧 災害などの復旧にあたっている場合 保育標準時間認定 必要な期間
求職活動 求職活動を継続的に行っている場合 保育短時間認定 90 日
就学 学校又は職業訓練校に在学している場合 就学時間による 必要な期間
虐待・DV 虐待や DV のおそれがある場合 保育標準時間認定 必要な期間
育児休暇取得中 育児休暇取得時に,既に保育を利用している子どもがいて,継続利用が必要であると認める場合 保育短時間認定 お子さんが生まれてから 6 ヶ 月目の属する月の月末まで※
その他 上記に類する状態にある場合 申請内容による 必要な期間
(※)「保育時間の認定」・・・保育を必要とする事由によって,保育時間が異なります。詳細は,保育園届出関係のページ内の手引き「保育所入所のご案内」をご覧ください。

館山市内の保育園一覧

館山市内の保育園は下記の通りです。
(注1)公立保育園・こども園の土曜保育については、令和2年4月以降、館野保育園での共同保育となります。
詳しくは、「公立保育園・こども園の土曜日保育利用について」をご覧下さい。

保育園・こども園地図・概要は、こちらをご覧下さい。

保育園の申込方法

詳細は、『令和2年度館山市保育施設利用のご案内』をご覧ください。
 

書類の配布場所

館山市こども課にて書類の配布を行っています。
書式は、市ホームページ『保育園関係届出書式』からもダウンロードできます。

申込む場所

館山市こども課へ締切期限までに必要書類をそろえてお申込みください。

申込みの締切

入所したい月の前月15日(15日が休日の場合は,翌開庁日)が締め切りです。
例)10月入所希望⇒9月15日までに申込み⇒9月25日頃入所可否決定

ただし,産後休暇明け,育児休暇明けでの入所の場合には,入所したい月の前々月から利用調整を行うため,前々月の15日までにお申し込みください。
例)10月入所希望⇒8月15日までに申込⇒8月25日頃入所可否決定

申込み後の流れ

締切までに申込みされたお子さんについて、館山市こども課で利用調整(入所選考)を行います。
あくまで先着順ではなく、締切までに申込みされた中で、保育が必要な理由やご家庭の状況などを考慮して総合的に判断し、入所決定を行います。
入所が決定しましたら、館山市こども課から入所承諾書等を送付します。
(希望保育園に空きがない場合や、定員を上回り、利用調整の結果入所できなかった場合は、入所保留の旨の通知を郵送します。入所保留となった場合は、希望保育園に欠員などで入所ができるようになった時点で、館山市こども課からご連絡します。)
その後、保育園にて入所説明を受けていただき、入所という流れになります。

申込時のマイナンバー記入について

入園申込時に提出する書類にマイナンバーの記入が必要です。
マイナンバーを記入する書類を提出する場合は,確認が必要となります。
確認書類については,「マイナンバーが必要な手続き」の表下をご確認ください。

保育料について

保育料は、保育所に入所する年度の4月1日現在でのお子さんの年齢と、保護者の前年度(又は前々年度)の住民税額により決定します。
保育料等の切替時期は、毎年9月です。8月分までの保育料等は前年度の住民税額に基づき算定し、9月分の保育料から当年度の住民税額に基づき算定いたします。修正申告等により、税額が変わった場合は、当該年度に限り保育料等を見直します。
原則は、お子さんの父母の合算した住民税所得割額で決定しますが、実態として祖父母などの同居者が生計の中心者であることが明らかな場合には、父母と同居者の住民税所得割額を合算して保育料等を算定する場合があります。(例:父母の合計年収が103万円未満の場合)
 
保育利用月 保育料等を算定するための税額における対象年度
令和2年4月~令和2年8月分
令和元年度住民税額
(令和30年中の収入から計算される税額)
令和2年9月~令和3年3月分
令和2年度住民税額
(令和元年中の収入から計算される税額)


◆保育料基準額表        ↓画像クリックで拡大(PDF)


※災害や病気、その他やむ得ない理由があって保育料を納めるのが困難な世帯の場合
 災害や生計中心者の病気、その他やむ得ない理由により保育料を納めることが困難になった場合に、保育料の減免を受けられる場合があります。詳細はこども課までお問い合わせください。
※保育標準時間認定と保育短時間認定について
 平成27年度から保育料も保育時間に応じた保育標準時間認定と保育短時間認定という2区分に分かれました。
 保育標準時間認定に比べ保育短時間認定は保育料が低く設定されています。

※令和元年10月から幼児教育・保育の無償化がスタートしました。
◆3歳児から5歳児までの保育料は、無料となります。
詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
・内閣府ホームページ
・厚生労働省ホームページ

給食費について

3歳児から5歳児の保育料は無料ですが、給食費等については、実費徴収となります。
0歳児から2歳児の給食費は、保育料に含まれています。
(給食費は変更になる場合があります。)
 

保育園・こども園 給食費(月額)
市内公立保育園
5,150円(おかす代・おやつ代等)
市内私立保育園
5,150円~5,700円(ごはん代・おかず、おやつ代等)※
市内認定こども園 5,700円(ごはん代550円・おかず、おやつ代5,150円)

※私立保育園については、主食提供等の有無により異なります。詳細は各園に直接お問い合わせください。

年収360万円未満相当の世帯及び第3子については、副食費(おかず等)の費用は免除されます。
(同一世帯に保育園・幼稚園・認定こども園等を利用する兄・姉がいる場合、第3子以降は無料となります。)
・給食費は、保護者の前年度(または当年度)の住民票の所得割額によって決定します。
なお実態として祖父母などの同居者が生計の中心者であることが明らかな場合には、父母の住民税額の他に同居者の住民税を合算して保育料を算定する場合があります。(例:父母合計年収が103万円未満の場合)

在宅のお子さんへのご案内

館山市では、公立の保育園・こども園で、園開放事業を行っています。
・友だちの欲しいお子さん
・育児に不安を感じているお母さん
・引っ越しなどで友だちのできないお母さん
など、保育士、保健師、看護師が子育ての悩みを一緒に考えていきます。
初めての人も気軽にお出かけください。
【在宅児交流(園解放)の日程について】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度は中止となります。



また、館山市の公立幼稚園では、3歳児のお子さんを対象に、『ちびっ子デー』を開催しています。
詳しくは、こちらのページからご確認ください。

保育園届出関係書類

市の申請書ダウンロードのページからダウンロードできます。
○ 『保育園関係届出書式 』(リンク)
○ 平成28年1月1日からマイナンバーの記入が必要です。
 マイナンバーを記入する書類を提出する場合は,確認が必要となります。
 確認書類については,「マイナンバーが必要な手続き」の表下をご確認ください。

Q&A

Q 申し込みをすれば必ず入所できますか?

 入所希望の保育園に空きがない場合は、入所できない場合もあります。

Q 保育園に入れてから仕事を探したい(求職したい)が申し込みできますか?

 申込みできます。求職中に入所が決まった場合は、入所後90日以内に就職することが条件です。

Q 公立と私立で何が違いますか?

 保育料も入所するための基準も同じです。
 しかし、私立ではサービスの内容などにより、別途料金がかかる場合があります。
 詳細は、各私立保育園にお問い合わせください。

Q 祖父母と同居していますが、保育園に入所できますか?

 入所できます。
 原則70歳未満の同居者がいる場合には,その方が保育できない事がわかる書類の提出が必要です。
 

こども園・保育園耐震診断実施状況について

館山市立こども園・保育園の耐震診断結果を公表します。

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部こども課幼保係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3496   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kodomo@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?