後期高齢者医療制度とは

最終更新日:平成26年4月1日

後期高齢者医療制度について

《平成20年4月から、後期高齢者医療制度が始まりました》

平成20年4月から75歳以上のすべての高齢者(一定の障害がある人は65歳以上)は、現
在加入している国民健康保険やそれ以外の健康保険から『千葉県後期高齢者医療広域連合』
の医療制度に新たに加入します。

 ◆対象
  ○75歳以上の人
  ○寝たきりなど、一定の障害がある65歳以上75歳未満の人※
  ※申請して広域連合から認定を受けることが必要です。
   ただし、平成20年3月末までに老人保健で認定を受けていた人は、認定を受けたものと
   みなされます。
  上記のどちらかにあてはまるすべての人が対象となります。
  対象者は、それまで医療を受けていた国保、健康保険組合、共済組合、船員保険などから抜け
  て、後期高齢者医療制度に加入します。

 ◆対象となる日
   75歳の誕生日当日から後期高齢者医療制度の対象となります。
 (届け出は不要です。)
  寝たきりなど、一定の障害がある65歳以上75歳未満の人は、認定を受けた日から対象と
  なります。


 ◆保険証
   後期高齢者医療制度では、カードサイズの保険証が一人に1枚交付されます。
  保険証の自己負担割合及び入院時の食事代についてはこちらへ。


 ◆保険料
   後期高齢者医療制度の保険料についてはこちらへ。


 ◆医療費が高額になったとき
   高額医療費についてはこちらへ。


 ◆葬祭費の支給
   後期高齢者医療制度の被保険者が死亡したとき、申請により葬祭を行った人に
  5万円が支給されます。

 ◆75歳以上の人間ドックの助成
  平成21年4月から、後期高齢者医療被保険者を対象に短期人間ドックの検査費用を補助します。
  後期高齢者医療被保険者の短期人間ドックの補助についてはこちらへ。


後期高齢者医療制度については下のページヘ
 ⇒千葉県後期高齢者医療広域連合のホームページ
  (別ウィンドウが開きます。)


このページについてのお問い合わせ
健康福祉部市民課高齢者医療年金係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3418   ファックス:0470-23-3115
E-mail:siminka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?