館山夕日桟橋について

最終更新日:令和6年1月26日

工事のお知らせ(立入制限あり)

館山港多目的観光桟橋(愛称:館山夕日桟橋)において、下記のとおり工事が予定されていますのでお知らせします。
 
工事名 社会資本整備総合交付金工事(館山港多目的観光桟橋・拡幅部上部工その3)
発注者 千葉県安房土木事務所
施工場所 千葉県館山市館山 (館山港多目的観光桟橋)
工事期間 令和5年9月26日(火)から令和6年3月13日(水)(立入制限あり)
受注者 東洋建設株式会社
工事概要 過年度打設した鋼管杭による下部工の上に上部工を施工する工事

〔ご留意ください〕
安全確保のため、先端ゲートから約100m手前付近(第二物揚場奥)に立入禁止柵が設置され、終日立ち入りが制限されます。

〔下記行為を禁止します〕
工事について、一部は海上の台船から行われます。そのため下記の行為は禁止いたします。

・鋼管杭付近へ釣りの仕掛け等を投げ入れること
・水上オートバイ等で工事範囲へ進入すること(発見次第海上保安庁に通報いたします)
・その他、工事に支障をきたす恐れのある行為全般


〔お問い合わせ〕
詳しい工事の内容等については、下記発注者へお問い合わせください。
発注者:千葉県安房土木事務所 建設課(0470-22-4345)

館山夕日桟橋について

館山夕日桟橋は、いわゆる桟橋形式としては、日本一長い桟橋で、海岸通りから500mの長さがあります。四季を通して様々な船舶が着岸します。
また、平成27年7月1日には、 『恋人の聖地/鏡ヶ浦から富士の見えるまち 館山』として認定されました。
夕日桟橋ブルーフレイム


※ 「“渚の駅”たてやま」はコチラをクリック


【館山夕日桟橋で釣りを楽しむ皆様へ】
桟橋で釣りをする際には、ページ中央「利用上の注意」をお読みになり、マナーを守ってご利用ください。
釣りをする方もされない方も、皆さまが気持ちよく利用するため、ご協力をお願いいたします。

利用上の注意

館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)には、利用上の注意が設けられています。
皆さまのご理解ご協力をお願いいたします。

注意事項(PDF)

館山港多目的観光桟橋の愛称が決定しました。

★新物揚場 着岸のご案内

船舶の着岸情報

館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)に着岸する船舶についてお知らせします。

船舶の着岸情報

船舶の着岸時間は天候や航路の状況などにより変更する場合がありますので、ご注意ください。
このページについてのお問い合わせ
経済観光部観光みなと課 みなと係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3606
FAX:0470-24-2404
E-mail:minato@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?