館山夕日桟橋について

最終更新日:平成28年4月21日

館山夕日桟橋は、いわゆる桟橋形式としては、日本一長い桟橋で、海岸通りから500mの長さがあります。
四季を通して様々な船舶が着岸します。
また、平成27年7月1日には、 『恋人の聖地/鏡ヶ浦から富士の見えるまち 館山』として認定されました。


        ※ 「“渚の駅”たてやま」について

利用上の注意

館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)には、利用上の注意が設けられています。
皆さまのご理解ご協力をお願いいたします。

注意事項(PDF)

館山港多目的観光桟橋の愛称が決定しました。

船舶の着岸情報

館山夕日桟橋(館山港多目的観光桟橋)に着岸する船舶についてお知らせします。

船舶の着岸情報

船舶の着岸時間は天候や航路の状況などにより変更する場合がありますので、ご注意ください。
このページについてのお問い合わせ
経済観光部みなと課みなと施設係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3606   ファックス:0470-24-2404
E-mail:minato@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?