法人市民税とは

最終更新日:平成24年4月26日

法人市民税

市内に事務所、事業所または寮などがある法人(株式会社・有限会社など)が納める税金です。
新しく会社をつくったり事務所などを開いた時は届け出が必要です。
法人市民税には、国税である法人税額に応じて負担する法人税割と、事務所などを有していた月数に応じて負担する均等割があります。



  法人税割額


  均等割額



  申告と納税

  事業年度終了後2か月以内に、法人が納付すべき税額を計算して申告書を提出するとともにその税額を納めます(申告納付)。
   ★法人市民税納付書


  設立・異動届け出

  市内に新たに法人などを設立したり、事務所や事業所を開設した場合や廃止した場合、また法人名、代表者、所在地、資本金額など届け出内容に変更が生じたときは、速やかに届け出てください。

  申請書ダウンロード
   ★法人等設立・変更届


        →→税務課 TOP へ戻る
 
このページについてのお問い合わせ
総務部税務課市民税係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3262   ファックス:0470-23-3115
E-mail:zeimuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?