【地産地消クッキング情報】里芋と長ねぎの和風グラタン

最終更新日:平成26年12月24日

<材料(4人分)>
里芋 4~5個
長ねぎ 2本
鶏むね肉 300g
生クリーム 200ml
味噌 大さじ1
マヨネーズ 小さじ2
溶けるチーズ 適量

<作り方>
(1)里芋は皮をむき一口大に切り、下茹でする。長ねぎは1cmの長さに、鶏肉は食べやすい大きさに切る。味噌を少量のお湯で溶き、生クリーム、マヨネーズと混ぜ合わせておく。
(2)鍋に油を入れて火にかけ、鶏肉、長ネギを炒める。火が通ってきたら(1)の里芋と、味噌とマヨネーズを合わせた生クリームも加え、大きく混ぜ合わせる。
(3)(2)を耐熱容器に入れ、溶けるチーズをのせ、オーブンのグラタン機能で焼き上げ、出来上がり。
里芋と長ねぎの和風グラタン
里芋と長ねぎの和風グラタン
★野菜ソムリエ安西理栄さんのひとこと★
里芋のぬめり成分のガラクタンは、脳細胞を活性化させ、免疫力を高める効果があるといわれています。また、長ねぎの香り成分の硫化アリルは体温を上昇させ、血行促進作用があるといわれています。冬が旬のおいしい組み合わせは風邪予防にもぴったり。お好みで七味唐辛子をかけるのもおすすめです。ぜひお試しください。
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?