館山港の風景・船舶の寄港情報

最終更新日:平成30年4月12日

館山夕日桟橋への船舶寄港情報

 
年 月 日 船 舶 名 内 容
平成30年4月22日(日) たかたき 新物揚場共用開始記念セレモニーに併せ、千葉県海上保安部所属「たかたき」が寄港します。当日は船内見学会を予定しています。
平成30年5月19日(土)
平成30年5月24日(木)
     
おがさわら丸 三代目おがさわら丸館山寄港便
新おがさわら丸は、三代目おがさわら丸として2016年7月2日に就航し、新造船となってからは館山へは2回目の寄港となります。
5泊6日の行程で、5月19日に出港したのち、世界自然遺産の小笠原諸島(父島・母島)を訪れ、5月24日に館山港に戻ってくるコースとなっています。

平成30年8月8日(水)
      

にっぽん丸
客船「にっぽん丸」夏休み花火大会クルーズ8月8日(水)の「館山湾花火大会」に合わせ、今年は8月7日夜に横浜を出港し、8月8日朝に館山へ入港します
平成30年9月28日(金)
      
にっぽん丸 客船 にっぽん丸 秋の味覚クルーズ~松島・館山~Aコース
9月26日に神戸を出港、東京を経由し、9月28日朝に館山へ入港します。館山で下船後、夕方に石巻へ向け出港予定です。 
平成30年2月~3月
      <未定>
高速ジェット船 高速ジェット船 春の季節運航
<東京⇔館山 航路>
東京から館山へ春の高速ジェット船が運航されます(所要時間75分)。

<館山⇔大島 航路>
伊豆大島椿まつりに合わせ、館山から大島への季節運航も行われます(所要時間55分

船舶寄港の情報は、随時更新します。                     
船舶着岸中とその前後は、桟橋内への立入を一時制限させていただくことがあります。
また、船舶の寄港や発着時間は、天候や海況などにより変更となる場合があります。

館山港の風景

東京湾の入口にある館山湾は、北・東・南を陸で囲まれ、別名「鏡ヶ浦」と呼ばれるほど波静かな湾であることから、いろいろな船舶の停泊している風景を見ることができます。 「“渚の駅”たてやま」の展望デッキや館山夕日桟橋へ是非お越しください。

※直近の館山港の風景については館山市のFaceBookに掲載しております。

平成26年上半期 館山港の風景            
平成25年下半期 館山港の風景   平成25年上半期 館山港の風景
平成24年度(1)  館山港の風景   平成24年度(2)  館山港の風景
 
独立行政法人海技教育機構の運航する帆船(日本丸・海王丸)及び訓練船(大成丸・銀河丸・青雲丸)は、ホームページにて最新の情報が確認できますのでご覧ください。
海技教育機構トップページ【外部リンク】 フェイスブックやツイッターにより練習船の最新情報が確認できます。


     
 高速ジェット船「セブンアイランド」         客船「にっぽん丸」

   
   貨客船「おがさわら丸」                帆船「日本丸」

               
                  浚渫兼油回収船「清龍丸」
                                           

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部観光みなと課みなと係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-28-5180   ファックス:0470-24-2404
E-mail:minato@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?