第34回若潮旗争奪全国高校剣道大会 結果

最終更新日:令和元年8月21日

 第34回若潮旗争奪全国高校剣道大会が8月17日(土)に県立館山運動公園体育館を会場に開催され、男子は東海大学付属浦安高校(千葉)、女子は東海大学付属菅生高校(東京)が優勝し、男女とも初優勝を飾りました。
 同大会は、安房地域の高校剣道の活性化と地域経済の活性化を図ることを目的に館山市教育委員会が主催、館山剣道連盟が主管し、全国から男子48チーム、女子34チームの強豪校が出場し、激戦を展開。男子決勝は、東海大浦安と茗溪学園(茨城)の顔合わせ。先鋒は東海大浦安、次鋒は引き分け、中堅は茗溪学園が取り、一進一退の戦いだったが、続く副将及び大将戦では東海大浦安が共に取り、3対1で東海大浦安が初優勝を飾りました。一方、女子は、東海大菅生と木更津総合(千葉)の顔合わせ。先鋒から副将までは引き分け、大将戦で東海大菅生が取り、1対0で東海大菅生が優勝を飾り、東海大菅生は初戦から決勝まで全ての対戦で一人も負けることなく優勝となりました。
 本大会は、2年生が中心となる新チームでの大会で、関東近県を中心に山形や大阪からも強豪校が集まり、レベルの高い白熱した試合が展開されました。
 
成績
  男子 女子
優 勝  東海大学付属浦安高校(千葉)  東海大学付属菅生高校(東京)
準優勝  茗溪学園高校(茨城)  木更津総合高校(千葉)
第3位  桐蔭学園高校(神奈川)  深川高校(東京)
 日本航空高校(山梨)  茗溪学園高校(茨城)

優秀選手
男子 女子
 小川 迅太(東海大浦安)  繁田 祐里香(東海大菅生)
 鈴木 智大(東海大浦安)  松川 美羽(東海大菅生)
 髙橋 靖登(茗溪学園)  岡野 愛花(木更津総合)
 望月 脩寛(桐蔭学園)  野平 奈々子(深川)
 佐保田 風(日本航空)  大石 修子(茗溪学園)
トーナメント表ページにリンク 東海大学付属浦安高校(千葉)
東海大学付属浦安高校(千葉)
東海大学付属菅生高校(東京)
東海大学付属菅生高校(東京)
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課スポーツ振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?