第1回 「恋人の聖地 地域活性化大賞」 最高賞となる「地方創生担当大臣賞」受賞!

最終更新日:令和元年6月14日

全国の地方自治体、団体の「恋」「恋愛」をテーマとした地域活性化への取組ならびに
様々な地域資源との組み合わせによる取組を募集し、優れた案件を表彰する
「第1回 『恋人の聖地 地域活性化大賞』」において、
最高賞となる「地方創生担当大臣賞」を受賞しました!

全国各地から合計87件の応募があり、ゲスト審査員に市川海老蔵さん(歌舞伎俳優)、
村上佳菜子さん(プロフィギュアスケーター)を迎え、審査が実施され、
「鏡ヶ浦から富士の見えるまち 館山」の取組が地方への新しいひとの流れを
つくる先進的・特徴的な取組と評価され、「地方創生担当大臣賞」受賞に至りました。

2019年(令和元年)6月11日に授賞記者発表会が東京都内で行われ、
内閣府特命担当大臣 片山さつきさんから館山市長に賞状が授与されました。

館山市では、今後も地域活性化の推進やシティプロモーションの展開に取り組み、
地域の資源を最大限に活用したまちづくりを目指していきます。

「第1回 『恋人の聖地 地域活性化大賞』」館山市応募内容(PDFファイル)

 

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
総合政策部企画課企画係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3163 0470-22-3147
FAX:0470-23-3115
E-mail:kikakuka@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?