交通安全都市宣言

最終更新日:平成31年3月27日

交通安全都市宣言
(平成31年3月22日 改正)


 安全で事故のない,住みやすいまちは,全ての市民の切なる願いです。
 この願いを一瞬にして奪い,関係する全ての人々を不幸にする交通事故をなくすことは,重大かつ緊急の課題となっています。
 交通手段を自家用車に頼ることが多い館山市においては,いまだなくならない飲酒運転をはじめ,信号無視等による交差点での事故,横断歩道における歩行者への妨害を伴う事故,自転車運転者や歩行者の交通違反等による事故,新たな問題となっている,運動・認知機能低下が関係する事故,スマートフォンなどを使用しながら運転する,いわゆる「ながら運転」を原因とする事故等の増加が危惧されています。
 交通事故をなくすためには,市民一人一人が,交通ルールを守り,思いやりのある交通マナーを実践することが非常に重要です。
 ここに館山市は,「子どもも高齢者も安心して暮らせる交通事故のないまち」を目指し,決意を新たに「交通安全都市」を宣言します。

改正前の交通安全都市宣言はこちらをクリック
このページについてのお問い合わせ
総合政策部企画課企画係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3163 0470-22-3147   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kikakuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?