(国登録)小原家住宅

最終更新日:平成30年11月20日

《国登録有形文化財(建造物)》

 小原家住宅(おはらけじゅうたく)

【国登録】  原簿記載:平成29年6月28日  官報告示:平成29年6月28日
【登録番号】 12-0219~0224号
【所在地】 館山市南条54
【年代】  江戸時代~
【登録基準】 一 国土の歴史的景観に寄与しているもの

主屋

離れ

米蔵

文庫蔵
旧長屋門

表門
小原家住宅
 館山市中心部東の丘陵地に位置します。主屋は寄棟造の主体部に台所部や土間部が接続しており、近世から近代への増改築の変遷をよくとどめています。離れは主屋の南東に建ち、床脇に独自の意匠がみられる良質な建築です。主屋の西に米蔵や文庫蔵が建ち、敷地の南側には旧長屋門が建ちます。表門は量感のある造りで家紋入りの屋根瓦を用い、表構えに風格を添えています。

・小原家住宅主屋 安政6(1859)年頃/明治29年改修、昭和前期増築
・小原家住宅離れ 昭和4年頃
・小原家住宅米蔵 弘化2(1845)年頃/平成4年頃増築
・小原家住宅文庫蔵 昭和前期
・小原家住宅旧長屋門 江戸後期/明治中期改修
・小原家住宅表門 明治中期
 
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部生涯学習課文化財係 住所:〒294-0045 千葉県館山市北条740-1 館山市コミュニティセンター内
電話:0470-22-3698   ファックス:0470-22-6560
E-mail:syougaigaku@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?