“オリンピック金メダリストによる熱い指導!”

最終更新日:平成30年11月20日

~オリンピックメダリストに学ぼう!~バレーボール教室開催-

 館山市教育委員会では11月17日(土)に「~オリンピックメダリストに学ぼう!~バレーボール教室」を館山市営市民体育館で行いました。講師はモントリオールオリンピックバレーボール金メダリストで「館山スポーツ大使」の田村(旧姓前田)悦智子氏と中村(旧姓加藤)きよみ氏。
同教室には、バレーボールに興味のある市内の小学生を対象に,男女合わせて約40人が参加。
 中村氏は「レシーブ、トスは膝を曲げておなかを引っ込め、おへその下に力を入れて構えることが大切。」とコメントし、レシーブやトス等丁寧な指導を行いました。
 田村氏は「皆がしっかり声を出して、一人ひとりが他の人に負けないものをつくることがチームワークにつながる。皆さんバレーボールを楽しんでください。」と子どもたちを激励しました。
 参加者からは、「サーブやレシーブなどわかりやすく教えてもらったのでバレーボールが今までより好きになった。」との感想もありました。
 
       教室の様子                   集合写真
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課スポーツ振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?