館山わかしおトライアスロン大会 選手989人とボランティア138人が参加

最終更新日:平成29年6月30日

 6月25日(日)、「第8回館山わかしおトライアスロン大会」(通称タテトラ)を、沖ノ島及び
海上自衛隊館山航空基地内を会場に開催しました。
 男女スタンダード51.5km部門、男女スプリント25.75km部門など8種目で989人の選手が出場
し、パラトライアスロンの部には、2016年リオパラリンピックに出場した秦由加子選手、佐藤圭一
選手が参加しました。出場された選手からは「タテトラはボランティアの応援がとても気持ち良い
ですね。
来年も参加したいです」などのコメントがありました。各部門の優勝者は下記のとおりです。

 また、本大会に伴い、日本スポーツボランティアネットワークが運営する「スポボラ.net」や東京
マラソン財団が運営するオフィシャルボランティアクラブ「VOLUNTAINER」でもボランティアを
募集したところ、定員120人に対し138人もの応募がありました。内訳は市民90人(前年度43人)、
市外48人(前年度25人)で、過去5年間は定員の半分程度の応募にとどまっていましたが、今年は
一気にボランティアが増えました。
 タテトラや1月に開催する館山若潮マラソンではボランティアのおもてなしが大会の魅力となっ
ていることから、市では今後も研修会などをとおしてボランティアのスキルアップ及び普及を図り、
大会の魅力を高めていきます。

 大会リザルト
 男子スタンダード51.5km 杉山太一   1:57:31
 女子スランダード51.5km 道端カレン  2:19:13
 男子スプリント  25.7km 小宮朋之    1:03:35
 女子スプリント    25.7km  内田江里子    1:09:07

 
(ボランティア活動の様子)


 
 
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課スポーツ振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?