OWS貴田裕美選手をふるさと大使に

最終更新日:平成29年2月2日

1月28日に行われた第37回館山若潮マラソン大会前夜祭で、OWS日本代表の
貴田裕美(きだゆみ)選手が「館山ふるさと大使(館山OWS大使)」に委嘱されました。
翌日29日の大会当日には、フルマラソンのスターターを行い、ファミリーの部(2Km)
にゲストランナーとして参加しました。

  





OWSは、オープン・ウォーター・スイミングのことで、海や湖などオープンな場所で、5キロ又は
10キロの長距離を泳ぎ、競うレースです。プールでの競泳とは異なり、波や風、潮の流れなど
自然を相手に競う過酷な競技です。
 
貴田選手は、数々の国内・国外大会において優秀な成績を収め、ロンドン、リオデジャネイロと
2大会連続でオリンピックに出場され、ロンドン、リオともに、並み居る強豪の中で、12位という
結果を残されました。また、館山市で開催されていましたOWSジャパンオープンで、2010年に
初出場で初優勝を果たし、その後も2014年、2015年と連続優勝しています。
 
昨年市内で開催されたOWSジュニア研修合宿では、自ら中高生を指導されるなど館山市との
関係も深く、2020年の東京大会でも期待されるトップスイマーです。
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課スポーツ振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?