福利・厚生について

最終更新日:平成29年9月21日

職員の福利及び利益の保護の状況

 館山市の福利厚生制度は,千葉県市町村職員共済組合の各種給付や事業を中心に職員の生活をサポートし,また,健康管理や体力づくりを積極的に促し,心身共に充実した社会人生活を過ごせるように支援しています。

(1)職員の健康管理に関する状況
 職員の健康状態を把握し,健康被害や疾病の早期発見を行うため,定期健康診断,生活習慣病健康診断等を実施しています。

(2)公務災害補償の概要
 公務上,通勤途上の災害により,負傷または死亡した場合には,地方公務員災害補償基金から一定の補償が行われます。


(3)共済制度
 職員の共済制度として,地方公務員等共済組合法に基づき,職員と市において分担拠出する財源により,短期給付事業(医療関係等),長期給付事業(年金関係),福祉事業(人間ドック等事業)を行っており,厚生年金,国民年金,健康保険及び国民健康保険と同様に社会保険制度の一環とされています。

千葉県市町村職員共済組合(互助会だより)

 
このページについてのお問い合わせ
総務部総務課福利厚生係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3953   ファックス:0470-23-3115
E-mail:soumuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?