みんなでマナーを守って、美しい沖ノ島を作りましょう

最終更新日:平成25年7月4日

沖ノ島は、周囲約1km、陸続きの無人島です。島の中や周辺の海には、
貴重な自然が残されています。

沖ノ島の詳細については、こちらをクリックしてご覧ください(館山市観光協会ホームページへ)

おかげさまで、近年沖ノ島の人気が高まり、来訪するお客様が急増しています。
これに伴い、一部の心無い利用者によるマナー違反が目立ってきています。
このままの状態では、沖ノ島の貴重な自然環境が損なわれてしまう恐れもあります。

みなさんで、沖ノ島の美しい環境を守っていきませんか?

ご協力よろしくお願いいたします。

【チラシ作成しました】

沖ノ島マナーに関するチラシはこちらよりご覧下さい。(PDFファイル)

ゴミ箱の位置などを記した地図はこちらよりご覧下さい。(PDFファイル)

団体・個人の方でチラシがご入用の場合は、商工観光課(22-3346)までご連絡ください。

マナーその1 ゴミのポイ捨てはやめましょう


毎年、ゴミのポイ捨てが非常に目立ちます。
中には、バーベキューのコンロやテントなどがそのまま捨てられていることもあります。

ポイ捨てが増えると、自然環境にそのまま影響が生じる恐れがあります。

ゴミは、所定のゴミ箱に捨てるかお持ち帰りください。

下の画像は、昨年沖ノ島でポイ捨てされていた状況です。

沖ノ島 ゴミポイ捨て

マナーその2 駐車マナーにご協力ください


お客様の増加に伴い、駐車マナーも問題化しています。
縦列駐車等で、車が出られなくなったり、大型の車が
通行できなくなるなどの事態が起こっています。

また、混雑時に駐車した車の横にテントを広げるなど、
複数台の駐車スペースを占有してしまうといったことも見受けられます。

特に土日・お盆などお客様が集中する日には警備員を配置し、
満車になった際の誘導などを行いますので、警備員配置時間帯は指示に従い
駐車をお願いいたします。

お互いに譲り合って駐車スペースを利用しましょう。


下の画像は、混雑時の駐車状況です。

沖ノ島駐車場混雑の状況

マナーその3 自衛隊敷地内へのゴミ投げ捨てなどはやめましょう

沖ノ島は、海上自衛隊 館山航空基地の敷地と隣接しています。
基地の境界にはフェンスが張られていますが、最近ここからゴミを投げ入れたり、
花火を打ち上げたりする行為が見受けられます。

このような行為が続けば、沖ノ島への進入路を閉鎖するなどの手段を講じなければ
なりません。

自衛隊基地へのいたずら行為は厳に謹んでください。

マナーその4 海でのルールを守りましょう


海で銛(もり)を使用したり、密漁行為を行うことは法律違反です。
絶対におやめください。

また、飲酒後に遊泳したり、シュノーケリングを行うことは
大変危険です。これまで、海水浴場で救助された方のほとんどが
飲酒していたとの報告もあります。

海のマナーを守り、楽しく遊びましょう。 沖ノ島イメージ画像
このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課観光施設係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3346   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?