インフルエンザに注意しましょう。

最終更新日:平成28年12月5日

インフルエンザは突然の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛や鼻水、のどの痛みなど、通常の風邪よりも強い全身症状が見られます。
予防するために、
(1)栄養と休養を十分にとりましょう。
  免疫力をつける、体力を保つことが健康の第1歩です。
(2)人ごみは避けましょう。
  感染しないようにすることも大切です。
(3)適度な温度・湿度を保ちましょう。
(4)マスクを着用しましょう。
 
(5)手洗い・うがいをしましょう。
(6)予防接種を受けましょう

  予防接種を受けた後、免疫がつくまでに数週間かかります。


このページについてのお問い合わせ
健康福祉部健康課予防係 住所:〒294-0045 千葉県館山市北条740-1 館山市コミュニティセンター2階
電話:0470-23-3113   ファックス:0470-22-6560
E-mail:kenkouka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?