り災証明書・被災届出証明書の発行について

最終更新日:令和2年2月14日

市内で発生した自然災害によって被害を受けた方へ、申請に基づき「り災証明書」又は「被災届出証明書」を発行しています。
台風15号、19号及び10月25日の大雨によるり災証明書については、被災から長期間経過しており、その被害が災害によるものか判断が困難となっており、り災判定が行えないケースが生じていることから、
り災証明書(被害認定調査)の申請受付は1月31日(金)をもって、終了いたしました。
  り災証明 被災届出証明
概要 被災した家屋の被害の程度を証明するもの。
市が建物(家屋)の被害状況調査を行い発行するもので、全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊などの区分での程度を証明します。
家屋の他、土地、塀、門扉などの付帯物、備品、動産(車など)に被害を受けた事実の届け出を証明するものです。
用途例(※) ・損害保険の請求
・被災者生活再建支援金の申請
・その他の被災者支援策の申請等
 
 
・損害保険の請求
・銀行等から融資を受ける場合
・勤務先への提出など

 
証明の発行に必要なもの ・印鑑
・被害状況のわかる写真
(なくても申請は可能ですが、被害の状況のわかる写真は撮っておいてください。)
・申請者の身分を証明するもの
 (運転免許証など)
・印鑑
・被害状況のわかる写真
・修理にかかる見積書
・申請者の身分を証明するもの
(運転免許証など)
交付時期 市の職員が現地確認をするので、期間を要します。 必要書類が整っていれば、即日交付可能です。
手数料 減免により無料 減免により無料
申請窓口 館山市役所税務課
(土・日・祝日を除く午前8時30分~午後5時)
館山市役所税務課
(土・日・祝日を除く午前8時30分~午後5時)
申請書様式 ・り災証明書 調査依頼書(兼)交付申請書
 【Excel】【PDF】
・代理人選任届
 【Word】【PDF】
・被災届出(兼)証明書
 【Word】【PDF】
・被災届出(兼)証明書(記入例)
 【PDF】
・代理人選任届
 【Word】【PDF】
備考 上記申請書を提出してください。 上記届出を提出してください。
 ※あくまで例ですので、どちらが必要か又は損害保険の請求の 場合は
両方とも必要ない場合もありますので、各証明書の提出先に確認が必要です。
このページについてのお問い合わせ
総務部税務課資産税係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3261
FAX:0470-23-3115
E-mail:zeimuka@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?