市立博物館観覧料免除申請

最終更新日:令和元年12月1日

市立博物館観覧料免除申請の手引き

1.対象者
(1)館山市に住所を有する65歳以上の者が観覧するとき。
(2)身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)で定める身体障害者及びその介護者が観覧するとき。
(3)知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)にいう知的障害者及びその介護者が観覧するとき。
(4)精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)で定める精神障害者及びその介護者が観覧するとき。
(5)館山市内に所在する老人ホーム,福祉作業所その他の福祉施設の入所者及びその施設の職員が,当該施設の行事として観覧するとき。
(6)館山市内の保育園,幼稚園,こども園,小学校,中学校及び高等学校の園児,児童及び生徒並びにその引率者及び保護者が,当該学校等の行事として観覧するとき。
(7)上記に定めるもののほか教育委員会が公益上必要と認めるとき。

2.手続き
 提出先、申請書のダウンロードはこちら(外部リンク)のページをご覧ください。

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館庶務係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?