導入促進基本計画

最終更新日:平成30年7月11日

生産性向上特別措置法に基づき導入促進基本計画を策定しました

館山市では、中小企業等の生産性向上を図るため、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、経済産業省から計画の同意を受けました。中小企業者はこの計画に沿って先端設備導入計画を策定し、市から同計画の認定を受けて一定の要件を満たせば支援措置を受けることができます。

生産性向上特別措置法の概要

生産性向上特別措置法の概要については、中小企業庁のホームページをご覧ください。

館山市の導入促進基本計画

館山市導入促進基本計画

・労働生産性に関する目標:年平均3%以上向上すること
・対象地域:市内全域
・対象業種・事業:全業種
・先端設備等の種類:経済産業省が定める先端設備等全て
・計画期間:国が同意した日(6月26日)から3年間
・先端設備等導入計画の計画期間:3年間、4年間、5年間

先端設備等導入計画の概要

生産性向上特別措置法に基づき、中小企業者が労働生産性を向上させるために「先端設備等導入計画」を策定し、本市の認定を受けて、一定の要件を満たせば支援措置を受けることができます。
先端設備等導入計画の各種様式は、中小企業庁のホームページをご確認ください。

固定資産税の特例について

先端設備等導入計画に基づき、一定の要件を満たした新規取得設備については、課税標準をゼロとし、新規取得設備の固定資産税(償却資産)を3年間ゼロとします。

国の各種補助金の優先採択について

次の補助金が優先採択などの対象となります。
・ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり・サービス補助金)
・小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)
・戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)
・サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT補助金)
このページについてのお問い合わせ
経済観光部雇用商工課商工係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3362   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?