令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付)について(国の制度)

最終更新日:令和4年1月28日

【制度の概要】※追記あり

令和3年11月19日閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、その影響により苦しんでおられる子育て世帯を支援するため、子育て世帯への臨時特別給付先行給付金を支給します。

【追記】基準日以降の離婚等の事由により、対象児童の養育者となっているにもかかわらず、
    本給付金を受け取れていない方も、給付の対象となる場合があります。

【支給額について】

国の制度として、対象児童1人当たり合計10万円相当の給付を予定しております。

【追記】
※今般国より「年内に現金で一括給付が可能」との方針が示されたことから、
 対象児童1人あたり10万円を一括で現金給付いたします

【支給対象者】

【支給対象者】
令和3年9月30日(以下基準日)時点で、18歳に達する日以後の3月31日までの間にある児童を監護する方で、児童手当における所得制限限度額未満の方。

・ 児童手当の所得制限限度額
扶養親族等の数 所得制限額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960.0
4人 774 1002.0
5人 812 1040.0
 
・令和3年度(令和2年中)の所得で審査を行います。
・「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
・扶養人数は税法上の扶養人数です。
・扶養人数が5人を超える場合、1人につき38万円を加算した額となります。
 

【申請方法】※申請が必要な方について更新しました。

申請不要で給付金を受け取れる方。

 ア.館山市より令和3年9月分(令和3年10月8日支払分)の児童手当の支給を受けた方
  (0歳から中学生)。
 イ.高校生等(16歳から18歳)のうち、弟や妹が館山市より児童手当(本則給付)の支給を
   受けている方。
 ウ.令和3年9月1日~9月30日に出生した児童を監護し、館山市より児童手当の支給対象と
   なっている方。

※上記対象となる方については12月9日(木)に案内等を送付いたしました。
※10万円現金一括給付への変更に伴い、12月21日(火)に通知の再送付をしました。
 先に送付しました支払決定通知については新しい通知書が届き次第破棄をお願いいたします。

※令和3年12月27日(月)に対象者に振込をしました。
※原則として、令和3年9月分の児童手当の支給にあたり指定していた口座等に支給を行います。
※児童手当の支払を行った口座を解約・変更等している場合は、子育て世帯への臨時特別給付金は
 支給できませんので、担当課までご連絡のうえ令和4年3月末までに必ずご対応をお願いします。
本給付金の受取を辞退する場合は、館山市役所社会福祉課(こども課窓口)22-3750(係直通)に申し出て下さい。

申請が必要な方※更新

申請書のダウンロードはこちらから

申請が必要な方につきまして、申請要件について、下記事項を確認のうえ申請書のご提出をお願い
いたします。
※申請者が公務員で児童が高校生のみの場合については【エ.高校生のみを養育している方】を
ご覧ください。

【提出先】
〒294-8601
千葉県館山市北条1145-1
館山市役所社会福祉課(こども課窓口)
児童手当担当
※窓口に直接提出もしくは郵送での提出が可能です。
【申請期限】
令和4年3月31日(木)
※郵送の場合は当日到着分まで有効です。

 
 エ.高校生(16歳~18歳)のみを養育している方。
 
以下の要件に該当する方が対象です。
  1.平成15年4月2日から令和18年4月1日生まれの児童を養育している。
  2.令和3年9月30日時点で、館山市に住所がある。
  3.児童手当を受給している児童がいない(高校生以上の年齢の児童しかいない)
  4.令和3年度(令和2年中)の所得が所得制限額を超えていない。

 (注)1.から4.の全てを満たすことが必要です。
 (注)申請書は「申請書(高校生)」をお使いください。
 (注)保護者と児童が別住所(単身赴任など)の方については、申請者となる保護者の
    令和3年9月30日時点での住所地での申請となります。

 
 オ.職場から児童手当(本則給付)を受給する公務員の方。
 
以下の要件に該当する方が対象です。
  1.平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童を養育している。
  2.令和3年9月30日時点で、館山市に住所がある。
  3.令和3年9月分の児童手当を所属長から支給されている公務員である。
  4.令和3年度(令和2年中)の所得が所得制限額を超えていない。(特例給付ではない方)

 (注)1.から4.の全てを満たすことが必要です。
 (注)申請書は「申請書(公務員)」をお使いください。
 (注)保護者と児童が別住所(単身赴任など)の方については、申請者となる保護者の
    令和3年9月30日時点住所地で申請となります。

 
 カ.令和3年10月1日以降に出生した児童を監護している方。
 
以下の要件に該当する方が対象です。
  1.令和3年10月1日以降に出生した児童で、令和3年12月27日(月)に支給した、
     本給付金の支給対象となっていない児童を養育している。
      2.対象児童の出生日時点で館山市に住所がある。
  3.令和3年度(令和2年中)の所得が所得制限額を超えていない。

 (注)1.から3.の全てを満たすことが必要です。
 (注)申請書は「申請書(新生児)」をお使いください。
 (注)保護者と児童が別住所(単身赴任など)の方や、10月1日以降館山市を転出されている方に
    ついては、対象児童出生日時点での申請者となる保護者の住所地での申請となります。

【注意】

振り込め詐欺にご注意ください。
申請内容に不明な点があった場合、館山市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに館山市の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

【制度に関する問合せ先】

館山市における申請手続き等に関するお問い合わせ
○館山市役所社会福祉課(こども課窓口)
 ☎0470-22-3750(係直通)
 受付時間 平日午前8時30分から午後5時まで

【制度全般に関するお問い合わせ】

国(内閣府)より、コールセンターが設置されております。
本制度についてご不明な点がございましたら下記フリーダイヤルまでお願いします。

○内閣府コールセンター
 ☎0120ー526-145
 受付時間 午前9時から午後8時まで
 ※土日祝日もつながりますが、12月29日から1月3日までは休みとなります。

【申請書のダウンロードはこちらから】

【提出先】
〒294-8601
千葉県館山市北条1145-1
館山市役所社会福祉課(こども課窓口)
児童手当担当
※窓口に直接提出もしくは郵送での提出が可能です。
【申請期限】
令和4年3月31日(木)
※郵送の場合は当日到着分まで有効です。

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
健康福祉部社会福祉課児童福祉係(こども課内) 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3750
FAX:0470-23-3115
E-mail:fukusika@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?