令和3年度企画展「よみがえる近代安房の風景―川名写真館の世界―」

最終更新日:令和4年1月14日

令和3年度企画展「よみがえる近代安房の風景―川名写真館の世界―」

市内館山にあった川名写真館は、大正2年(1913)に川名竹松氏が創業し、3代にわたって営業を続けました。当館にご寄贈いただいた川名写真館の資料を中心に、近代安房の風景と当時の写真文化を紹介します。寺社や名所、町並みのほか、祭礼の様子や関東大震災の被災状況などを撮影した貴重な古写真を展示します。

■展示協力:千葉大学デザイン文化計画研究室

開催期間

令和4年(2022)2月5日()~3月21日(月・祝
開館時間:9:00~16:45(入館は16:30まで)
休 館 日:毎週月曜日休館 ※ただし3月21日は開館。
※新型コロナウイルスの感染状況により、開催期間・休館日等が変更になる場合があります。

会場

館山市立博物館 本館 2F企画展示室
(館山市館山351-2 城山公園内)
※駐車場は城山公園駐車場(外部リンク)をご利用ください。

観覧料

常設展観覧料でご覧いただけます。
※市民割引料金あり。

担当学芸員による展示解説会

日時:2月12日(3月12日( いずれも13:30~14:30
会場:館山市立博物館 本館
参加費:無料 ※別途観覧料が必要です
※新型コロナウイルスの感染状況により、日時の変更や中止の場合があります。
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館学芸係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212
FAX:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?