【同時開催】市制施行80周年記念展・館山駅開業100周年記念展

最終更新日:令和元年11月25日

市制施行80周年記念展「館山の昭和と平成」は、台風被害の影響による事業スケジュール変更のため、会期を3/22(日)まで延長します。
館山駅開業100周年記念展「鉄道がまちにやってきた」は、終了いたしました。たくさんのご来館ありがとうございました。

市制施行80周年記念展「館山の昭和と平成」

昭和14年(1939)に誕生した館山市は、戦後の復興にはじまり、公共施設の整備、近隣6村との合併、観光地としての発展などの道のりを歩んできました。当時の様子を伝える文書・写真や、実際に使用された道具などから、昭和と平成の歴史を振り返ります。 昭和30年頃 市役所分庁舎(旧房州銀行本店)
昭和30年頃 市役所分庁舎(旧房州銀行本店)

館山駅開業100周年記念展「鉄道がまちにやってきた」

終了しました。たくさんのご来館ありがとうございました。
館山駅は大正8年(1919)に「安房北条駅」として開業しました。その前年には那古船形駅、大正10年(1921)には九重駅が開業しています。鉄道の開通は、商品流通や観光客の増加をもたらし、駅周辺が町の中心として賑わいの場となりました。当時の写真・地図のほか、駅で使用された懐かしい看板などを展示します。 昭和初期 安房北条駅絵はがき(部分)
昭和初期 安房北条駅絵はがき(部分)

開催期間

令和元年7月6日()~11月24日(
市制施行80周年記念展
3月22日(まで会期延長
※月曜日休館。ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館。

開催場所

館山市立博物館本館 企画展示室
(館山市館山351-2 城山公園内) ※駐車場は城山公園駐車場をご利用ください。

観覧料

常設展観覧料でご覧いただけます。

関連事業

担当学芸員による展示解説会

展示解説会は終了しました。たくさんのご来館ありがとうございました。
開催日時:7月14日()・8月16日(金)・9月21日(
     10月13日()
・11月2日( いずれも13:30~14:30
           
※台風の影響により9、10月は中止となりました。


開催場所:館山市立博物館本館 企画展示室
     ※事前申込み不要、観覧料が必要です。
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館学芸係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?