消費者行政についての市長表明

最終更新日:令和2年3月13日

消費者の安全で安心な消費生活の実現

 市では、市民の皆様の「安心・安全を実現するまち」を目指しております。
 近年、単に商品の購入時や使用時などのトラブルに限らず、高齢者を狙った振り込め詐欺や詐欺まがいの商法、多重債務、インターネットの普及による契約トラブルなど、問題が多様化、複雑化しております。
 また、令和元年房総半島台風(15号)、東日本台風(19号)及び10月25日の大雨による災害後には、その被害に便乗した悪質な業者が、被災家屋をターゲットに訪問するなどの事例も発生しました。その際には、消費生活相談窓口が、市民の安心・安全の確保に重要な役割を果たしました。
 これまで、千葉県消費者行政活性化基金及び千葉県消費者行政推進事業補助金を活用し、消費生活相談窓口の充実等に努めてまいりましたが、基金等活用期間経過後も、これまで整備してきた消費者行政体制を引き続き維持・充実させます。
 
 令和2年3月
             館山市長 金 丸 謙 一
 
 
このページについてのお問い合わせ
危機管理部市民協働課生活安全係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3142
FAX:0470-22-8901
E-mail:kyodo@city.tateyama.chiba.jp
このページについて
ご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?