地域の魅力アップモデル事業

最終更新日:平成24年4月26日

地域の魅力アップモデル事業
  この事業は、千葉県から平成15年12月、モデル地区として、館山市が選定を受け、市街地のバリアフリー化や地域の自然、歴史、文化を生かした魅力ある観光の推進、さらには、道路・河川・港湾など社会基盤の整備などを県、市、地域住民やNPOなどと連携して推進するものです。  館山市は、モデル地区名が、「みんなで創る 夢のまち(賑わいの海辺づくりゾーン)」として地区選定を受け、多様化する観光・体験学習ニーズに対応できるよう、港湾や道路の整備のハード事業を進め、観光客の入り込みが期待できる魅力的なまちづくりを推進するものです。  平成16年2月から策定を始め、地域計画ができました。
基本計画はこちらから
概要版 基本計画書(本編その1/3 pdf) 基本計画(本編その2/3 pdf) 基本計画(本編その3/3 pdf)
このページについてのお問い合わせ
建設環境部都市計画課都市計画係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3640   ファックス:0470-23-3116
E-mail:tosikeikaku@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?