オランダ視察団再来日 ~安房はCycling Paradise!~

最終更新日:平成29年10月13日

2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプに向けて、昨年度に引き続きオランダの視察団が館山市を訪れました。
【10月10日】
トライアスロンコーチのルイス・デラハイエ氏、ビーチバレー男子コーチのヘイス・ロンヌス氏、ビーチバレー女子コーチのリチャード・デ・コヘル氏の3名が視察しました。
館山市側は田中副市長及び田村悦智子オリパラ推進本部長が会食し、視察団を歓迎しました。ヘイス氏は、昨年、視察されたブラム氏の弟さんで、館山市の良さをお兄さんから伝え聞いていました。ルイス氏は、日本のトップアスリートが館山市でトレーニングを行っていることを知っており、館山市がトライアスロンに適した環境であることを認識されていました。視察団からは、「問題は何もない。」と評価され、3氏ともに、日本で開催される大会から利用したいと話していました。 視察風景1 視察風景1 市長との一枚
【10月12日】
自転車(ロードレース)コーチのトゥウォルド・フェネベルク氏、パラ自転車(ロード)コーチのエルカ・ファン・デル・ワル氏の2名が視察しました。
2人ともオランダから自分のロードバイクを持ち込み安房地域の公道約80kmを実車走行しました。2氏からは、「道路の舗装状況が良く、交通量・信号が少なく、車のドライバーが道を譲ってくれ、マナーが良い。大変もてなされていると感じた。まさにサイクリング・パラダイスだ。千葉でトレーニングを行いたい。」と前向きな話がありました。 視察風景
館山市では今後も、東京オリンピック・パラリンピックでのオランダ代表チームの事前キャンプ実施に向けて、千葉県など関係機関やオランダ競技関係者と協議を進めていきます。
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課東京オリパラ・キャンプ誘致室 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:mailto:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?