初の国体で優勝を狙う!トライアスロン千葉県代表合宿

最終更新日:平成28年9月12日


  



千葉県トライアスロン連合が、9月10日、11日に岩手国体出場に向けた強化合宿を館山市内で行いました。
合宿には、千葉県トライアスロン監督吉越慎吾氏,千葉県から国体に出場する渡部晃大朗選手、
馬立賢治選手。
女子補欠の川添美佳選手。国体には出場しないものの、館山ふるさと大使の細田雄一選手も参加しました。
10日早朝に船橋市でスイムの練習後,館山市に移動。館山市内では長い直線のフラワーラインを使い、
バイクとランをメインにトレーニングしました。
トライアスロンは、今年の岩手国体から国体種目となり、10月2日釜石市で大会が行われ、
各都道府県から男子2名.女子2名が参加します。
千葉県からは、リオデジャネイロ・オリンピックに出場した上田藍選手と加藤友里恵選手。
6月5日に開催された関東選手権の成績から渡部晃大朗選手、馬立賢治選手が出場し、初の国体で優勝を狙います。
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課東京オリパラ・キャンプ誘致室 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:mailto:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?