スポーツボランティア座談会

最終更新日:平成29年3月31日

~スポーツボランティアを始めたい人、更に知識を深めたい人、必見~

スポーツボランティアとして様々なスポーツイベント等で活躍される方の体験談(良かったこと、失敗したこと、困ったこと)を交え、スポーツボランティアを楽しむコツ(スポーツボランティアで活動する際のチームワークの大切さ、日常生活でも役に立つコミュニケーションスキルなど)をテーマに、座談会を開催します。
 
日 時     平成29年6月10日(土)10:30~12:00
参加費     無料
定 員     50名(先着順)
対象者     スポーツボランティアに興味がある人
         スポーツボランティアの経験はあるが更に知識を深めたい人
         館山わかしおトライアスロン大会にボランティアとして参加する人

会 場      館山市コミュニティセンター 2F集団指導室(千葉県館山市北条740-1)
申込方法    所定の申込用紙にてFAX、郵送、持参、Eメールにて申込み
         申込み用紙 こちらをクリック
申込先     館山市教育委員会教育部スポーツ課
         〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
         電話:0470-22-3696 FAX:0470-23-3115

募集期間   平成29年4月1日 (土)~6月2日(金)

≪当日スケジュール≫
10:15~10:30 受付
10:30~12:00 座談会・意見交換会

チラシPDFファイル

≪講師紹介≫


竹澤 正剛(タケザワ マサヨシ)氏 JSVNスポーツボランティア・コーディネーター

1972年 東京都生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。会社員。学生時代より水泳、サッカー、陸上、アメリカンフットボールと様々なスポーツを経験。ベトナム在勤時代にジョホールバルの歓喜を生観戦しスポーツの持つ力を改めて認識。スポーツビジネスに関心を持ちつつも、会社員をしながらスポーツに関わることができる領域としてスポーツボランティア活動に従事。東京マラソンでは第一回から10年連続活動。東京マラソンにおいてボランティア組織全体の運営に関わりを持ったことから大阪マラソン、湘南国際マラソン、東北風土マラソン、ストリートラグビーなどの各種スポーツイベント運営にボランティアとして携わる。2016年、リオ五輪ボランティアに参加。ゴルフコースにてコースマーシャルとして活動。2019年ラグビーW杯、2020年東京オリンピックパラリンピック大会等に向けてスポーツボランティア文化の醸成を図ることを目的として活動中。


 
このページについてのお問い合わせ
教育委員会教育部スポーツ課スポーツ振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3696   ファックス:0470-23-3115
E-mail:sportska@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?