平成17年度の情報公開制度の実施状況

最終更新日:平成24年4月26日

情報公開制度は、「館山市情報公開条例」に基づき、市が保有する公文書を市民のみなさんからの請求に応じて開示する制度です。
市民のみなさんの市政への参加を促進し、より開かれた市政を実現することを目的に制定されたものです。
この制度について、平成17年度の実施状況をお知らせします。

平成17年度の情報公開制度の実施状況

公文書開示請求は10件

平成17年度は10件の開示請求がありました。
1件の請求で複数の公文書の開示請求ができるので、この請求で開示などの処理をした文書件数は11件でした。内訳は開示が4件、部分開示が1件、非開示決定(文書不存在)4件、請求を取り下げたものが1件ありました。

請求された公文書の内容は、表のとおりです。

実施機関の決定に対して不服があった場合に行われる異議申立てはありませんでした。

平成17年度 開示請求の内容

番号請    求    内    容
1平成12年度及び平成15年度の基準年度における奥行価格補正率の適用について、経過措置として附表8が定められているのに附表1を採用した根拠となる文書
2平成15年度固定資産税(土地、家屋、償却資産)の価格決定に係る伺い文書
3家屋評価に際し適用する経年減点補正率について、複合用途家屋及び複合構造家屋の取り扱いを示す文書
4平成16年度政務調査費収支報告書(日本共産党、社会民主党)
5平成16年1月以降の市税滞納にかかる延滞金の取扱について、監督官庁等からの指示文書及び市役所内部で協議検討した取扱に係る文書
6平成16年1月以降に遡及して徴収した納税者数、税目別延件数、徴収した延滞金の合計がわかる文書
7地方税法第13条による納付又は納入の告知手続のうち、延滞金に関する部分の取扱、書式の記載された文書
8平成18年度用教科用図書採択に関する文書
9平成16年度法定外公共物譲与申請業務委託仕様書
10法定外公共物譲与申請委託業務の電磁的記録(国有財産特定図面・位置確認図・国有財産一覧表)
このページについてのお問い合わせ
総務部総務課行政管理係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3218   ファックス:0470-23-3115
E-mail:soumuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?