【館山へ移住をお考えの方へ】館山ライフスタイル公開セミナー

最終更新日:平成30年6月28日





 
  




 

H30.7.19「館山で看護師になった人達のライフスタイル公開セミナー」



----------------------------
 こんなことに興味がある方へ
----------------------------
 移住先で転職って?
 シゴトと子育ての両立とか、実際どうなの?
 館山での看護師の仕事って?医療現場、職場ってどんな感じ?
 館山移住全般(住まい・仕事・子育て)について聞きたい!

----------------------------
 館山に移住するということ
 館山で看護師の仕事をするということ

----------------------------
 神奈川県から移住。休日はSUPやカヌーを楽しんでいる、海ライフ満喫の看護学校の先生
 移住して介護の仕事をしていたけど看護師に興味を持って・・・今では看護師になったママ
 館山の看護学校面白そう!と親の反対がありながらも東京から単身移住入学。無事看護師になったドライブ好き女子

看護師を選んだ理由も、館山を選んだ理由もそれぞれ違う3人
そんな3人の移住について伺います

*ゲスト事前インタビュー (1)藤原さん6/13up (2)丹羽さん6/21up

----------------------------
 館山で働く 都市部との違い
----------------------------
「収入は都市部より少ない場合がほとんど」
館山で働く理由
仕事×ライフスタイルを考えます

----------------------------
 4年前開校、社会人が半数の看護学校
----------------------------
2014年に市内で唯一の看護学校が開校
生徒の半数近くは社会人からの入学
多種多様な奨学金制度、学生寮完備
それでも、移住先で入学するのは現実的にどうなのか
経済的なお話など、ゲストに伺います

----------------------------
 個別に移住の〇〇〇についてご相談いただけます
----------------------------
前半はゲストスピーカーのお話がメイン
後半は個別相談の時間です

気になる事柄によって個別相談をしましょう
相談を受けてくれるのは
▶ 市役所の人(移住全般のこと)
▶ NPO法人おせっ会さん(移住全般のこと)
▶ ゲストスピーカーさん(ゲストさんへ聞きたいこと)
▶ 看護学校の方(看護学校のこと)

----------------------------
 ゲストのことば PICK UP
----------------------------
「看護という仕事は“生きてきたキャリアが活かせる職業”」
「何歳でも人生を変えられる。変化のある人生は楽しい!」
「館山に来て、いい意味で多くを求めなくなった」

人生の豊かさはひとそれぞれ
このセミナーが、参加者の皆さんの
館山に「住んでからを考える」時間になることを願っています。


 セミナーのお申し込みは以下リンク先申込フォームへ
https://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=77616
*東京で移住相談できるチャンスですので、ふるってご参加ください!
*FAXやお電話でのお申し込みも受け付けています!
▶▷ 
お申し込みチラシ(PDFファイル:1.2MB)

▼ お問い合わせはコチラまで
館山市雇用商工課 0470-22-3136

▼ その他 館山移住関連リンク
館山市HP(移住情報ページ)
おせっ会ONLINE(WEB相談、各種イベント情報、メルマガ)
田舎の暮らし方ブログ(南房総地域ページ)
*セミナーのゲスト情報など、ブログ限定のキニナル情報も更新
このページについてのお問い合わせ
経済観光部雇用商工課雇用定住係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3136   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?