万祝の型紙とデジタル図柄展&十二神将色つけ体験

最終更新日:平成29年9月7日

千葉大学大学院工学研究科デザイン文化計画研究室では、館山市立博物館所蔵の「万祝」の図柄を用いて、様々な製品の試作品を作っています。今回は初めて試作品を展示するとともに、データの取得・作成方法についての説明も行います。また、博物館所蔵の「万祝型紙」の現物をあわせて展示します。

さらに、小松寺(南房総市)所蔵の十二神将からデータを取得し、3Dプリンターで出力した小型レプリカに、自分だけの色をつける体験を同時開催します。

(1)万祝の型紙とデジタル図柄展

  • 日時:平成29年9月16日(土)~18日(月・祝) 9:00~16:45
  • 会場:"渚の駅"たてやま2階 渚のギャラリー(入場無料)

(2)十二神将色つけ体験

  • 日時:平成29年9月16日(土)10:00~15:30 ※開催時間の中で1時間程度の体験をしていただきます。
  • 参加:先着20名程度 ※事前申し込み不要
  • 参加費:無料
  • 対象:どなたでも
  • 会場:"渚の駅"たてやま 海辺の広場レクチャールーム
十二神将色つけ体験

問合せ

千葉大学デザイン文化計画研究室
電話:043-290-3080

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課雇用定住係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3136   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?