「外国人観光客を安房に呼び込み隊」主催 第1回無料セミナー

最終更新日:平成28年10月17日

「外国人観光客を安房に呼び込み隊」主催 第1回無料セミナー開催

外国人観光客を受け入れたいが、
何から始めたらいいのかわからない
どうしたらいいの?
そもそもインバウンドってなに?
→そんな疑問にお答えします!

ホテル、商業施設でインバウンド担当を経験してきたコンサルタントが
すぐに取り組める手法を具体的に伝えます。

日時:2016年10月26日(水)13時30分~15時30分

会場:渚の駅たてやま 海辺の広場 レクチャールーム
対象:インバウンドに興味のある方ならば、どなたでも
申込:館山市 商工観光課(山口)
    電話 0470-22-2544
   メール shoukan@city.tateyama.chiba.jp
        (氏名、連絡先、業種をお書きください)


「外国人観光客を安房に呼び込み隊」についてはこちら
http://come2awa.jimdo.com/ チラシ

開催記録

 外国人観光客を安房地域に呼び込むことで地域活性化を図ろうと活動を行う「外国人観光客を安房に呼び込み隊」主催のセミナーが、26日(水)渚の駅たてやまで開催されました。

 館山市在住で、隊長を務める青年海外協力隊OBの出口洋さんによる、隊の紹介から始まり、安房地域専門インバウンドコンサルタントの隊員が「インバウンドとはなにか?」「何から始めるべきなのか」ということをわかりやすく参加者に説明。国内の人口は減り、遊行客も減り続ける方向にあるが、世界的にみると人口は増え、旅行客も増え続ける方向にあります。現在、外国人観光客があまり来ていない安房の地域は、取り組みを行えば、可能性は無限大。
 

 参加者は、安房地域内全域から30名程度、宿泊施設や観光施設、飲食店、寺院、行政など幅広く集まった。セミナーは3部構成で、第1部でインバウンドについての知識や理解を深め、第2部では具体的にどんなことを行っていくべきか、第3部は質疑応答の時間が設けられ、活発に意見交換が行われました。

 
 参加者からは「今までどこに相談したらいいのかわからなかったけど話を聞くことが出来てよかった。英語版のホームページを自社で持っていいないので、そこから始めなくては」と早速取り組む姿勢が見られました。 

セミナーの様子(1) セミナーの様子(2)
このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課観光企画プロモーション係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-2544   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?