千葉県最低賃金・千葉県特定最低賃金改正のお知らせ

最終更新日:平成29年9月1日

千葉県内の事業場で働くすべての労働者(パート、アルバイト等を含む。)及び、その使用者に適用される
千葉県最低賃金(地域別最低賃金)が平成29年10月1日から次のように改正されます。
 
平成29年10月1日から
時間額868円

(従来の842円から26円引上げ)


使用者は、この額より低い賃金で労働者を使用することはできません。仮に、この額より低い賃金を定めていても、法律により無効とされ、最低賃金と同額の定めをしたものとみなされます。

  • この最低賃金額には、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、時間外勤務手当、休日出勤手当、深夜勤務手当、賞与及び臨時の賃金は含まれません。
  • 月給制・日給制の場合は、時間額に換算して比較します。
  • 最低賃金は、原則として県内で働くすべての労働者に適用されますが、精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者等については、使用者が労働局長の許可を受けることにより、最低賃金の減額の特例が認められております。
  • 「千葉県最低賃金」の他に、業種により定められている「特定最低賃金」が適用される場合がありますので、ご注意ください。
  • 千葉県特定(産業別)最低賃金(7業種)は平成28年12月25日から下表のとおり改正されています。
参考:千葉労働局|千葉県最低賃金改正のお知らせ
参考:千葉労働局|千葉県の最低賃金一覧表
千葉県最低賃金リーフレット(平成29年10月1日改定)

千葉県最低賃金一覧

最低賃金件名

最低賃金額
時間額(円)

発 効
年月日

最低賃金の適用について

〔地域別最低賃金〕

千葉県最低賃金

842→868
(26円引上げ)

29.10.1

千葉県内の事業場で働くすべての労働者及びその使用者に適用されます。ただし、特定最低賃金が設定されている産業の労働者及びその使用者は、該当する特定最低賃金が適用されます。

千葉県特定(産業別)最低賃金(7業種)は平成28年12月25日に改正されました。

 

 

 

 

 

調味料製造業

(味そ製造業を除く)

852→868
(16円引上げ)

28.12.25

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)18歳未満又は65歳以上の者
(2)雇入れ後6月未満の者であって、技能習得中のもの
(3)清掃又は片付けの業務に主として従事する者

鉄鋼業

893→915
(22円引上げ)

28.12.25

 

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ

 

はん用機械器具、生産用機械器具製造業

※注 

869→884
(15円引上げ)

28.12.25

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ
(4)次に掲げる業務に主として従事する者
イ 手作業による又は手工具若しくは小型動力工具を用いて行うかす取り、バリ取り、かしめ、選別、検数、さび止め又はマスキングの業務
ロ 手作業による又は手工具を用いて行う包装、袋詰め、箱詰め又はレッテルはりの業務
ハ 軽易な運搬、工具又は部品の整理、賄いその他これらに準ずる軽易な業務

電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業

(電球・電気照明器具製造業、電気計測器製造業及びこれらの産業において管理、補助的経済活動を行う事業所を除く)

872→887
(15円引上げ)

28.12.25

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ

(4)次に掲げる業務に主として従事する者
イ 主として手作業による又は手工具若しくは小型電動工具、操作が容易な小型機械を使用して行う部品の組立て又は加工業務のうち、組線、巻線、端末処理、はんだ付け、取付け、穴あけ、みがき、刻印打ち、かしめ、バリ取り、材料の送給、選別の業務
ロ 塗油、検品の業務
ハ 手作業による袋詰め、包装の業務
二 軽易な運搬、部品等の整理、賄い等の雑役業務

計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具・理化学機械器具製造業、医療用機械器具・医療用品製造業、光学機械器具・レンズ製造業、時計・同部分品製造業、眼鏡製造業

854→869
(15円引上げ)

28.12.25

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ
(4)次に掲げる業務に主として従事する者
イ 主として部品の組立て又は加工業務のうち、手作業による又は手工具若しくは小型電動工具、操作が容易な小型機械を用いて行うかえり取り、バリ取り、かしめ、組線、巻線、取付けの業務
ロ 手作業による袋詰め、包装、箱入れの業務

各種商品小売業

(注)衣・食・住にわたる各種の商品を小売する事業所で、その事業所の性格上いずれが主たる販売商品であるかが判別できない事業所

832→848
(16円引上げ)

29.10.1から
868

28.12.25

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ

平成29年10月1日から「千葉県最低賃金」の適用となります。

自動車(新車)小売業

865→880
(15円引上げ)

28.12.25

 

次に掲げる者は「千葉県最低賃金」の適用となります。
(1)から(3)は上記に同じ

 

 ※注
・はん用機械器具製造業
家庭用エレベーター製造業、冷凍機・温湿調整装置製造業、その他のはん用機械・同部分品製造業
(他に分類されないはん用機械・装置製造業を除く)及びこれらの産業において管理、補助的経済活
動を行う事業所を除く。
・生産用機械器具製造業
建設機械・鉱山機械製造業のうち建設用ショベルトラック製造業、縫製機械製造業のうち毛糸手編
機械製造業、生活関連産業用機械製造業のうち包装・荷造機械製造業、その他の生産用機械・同
部分品製造業のうち金属用金型・同部分品・附属品製造業、非金属用金型・同部分品・附属品製造
業、ロボット製造業及びこれらの産業において管理、補助的経済活動を行う事業所を除く。

お問合せ

最低賃金の詳しい内容につきましては、千葉労働局労働基準部賃金室または最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。
■千葉労働局労働基準部賃金室  電話:043-221-2328
■24時間テレフォンサービス  電話:043-221-4700
■木更津労働基準監督署  電話:0438-22-6165


その他、千葉労働局や厚生労働省では、さまざまな支援をしています。
最低賃金ワン・ストップ無料相談(千葉県最低賃金総合相談支援センター) 電話:0120-026-210
中小企業向け最低賃金引き上げ支援「業務改善助成金」特設サイト
厚生労働省|「キャリアアップ助成金」ページ
関連リンク

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課雇用定住係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3136   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?