貨物船沈没により流出した油の処理について

最終更新日:平成26年3月28日

平成26年3月18日に発生した貨物船衝突・沈没事故により、
流出した重油の一部が館山市内の海岸に漂着しています。
市では、発生元である貨物船の船主等に対し、速やかに重油の除去を行うよう要請するとともに、
海岸パトロールを実施し、重油の漂着状況を確認しているところです。
市では回収ボランティアは募集していませんが、市民の皆様の御協力により自主回収(清掃)を
実施いただける場合は、以下の手順で実施いただくようお願いいたします。 

1.回収用ボランティア袋の配布

商工観光課(渚の駅たてやま内)にて、ボランティア袋を配布しますので受け取ってください。
※お手持ちのレジ袋等で対応していただいても構いません。

2.清掃

手袋等を用い、重油に直接触れることのないようご注意ください。

3.集積場所

海岸沿いに、流出した重油専用の集積場所を設けてありますので、
お手数でも近くの集積場所まで運搬してください。
集積場所は以下のリンクからご確認ください。
※集積場所は、3/28(金)以降に設置します。また、集積場所は今後変更になる可能性があります。
重油集積場所一覧(PDFファイル)
重油集積場所イメージ画像(PDFファイル)

◆岩に付着した重油について
坂田、洲崎地区等においては、一部箇所で重油が岩に付着しています。
このような重油は人力で除去することができないため、
発生元が手配する専門業者による処理を行う予定です。

◆自主回収(清掃)に関する相談・問合せ 商工観光課 観光施設管理係 TEL:0470-22-3346
◆重油流出に関する全般的な問合せ 社会安全課 消防防災係 TEL:0470-22-3442

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課観光施設係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3346   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?