洲埼灯台へ行ってみませんか

最終更新日:平成24年5月29日

洲埼灯台は、1919年(大正8年)に点灯を開始した、高さ約15mの灯台です。

対岸の三浦半島にある剱埼灯台とともに、東京湾の入り口を守る灯台として
航行する船舶の安全を支えています。

晴れた日には、富士山や伊豆大島、三浦半島などを眺めることができます。
まさに絶景のビュースポットです。

灯台の周りには地元の人たちが菜の花やマーガレットを植栽しており、時期になると
黄色や白の花が咲きます。

かつて、この灯台周辺にはマーガレットが咲き誇り、「マーガレット岬」の別名も持っています。
マーガレットには「恋占い」「真実の愛」などの花言葉があります。美しい夕日を眺めながら、
あなたの恋の行方を占ってみてはいかがでしょうか。
洲埼灯台 灯台から見る景色

眺望案内看板を設置しました(2012年4月末)

洲埼灯台からは、360度の景色が広がります。

この景色をよりお楽しみいただけるよう、眺望案内看板を設置しました。

素晴らしい眺めをじっくりご堪能ください。

地元の方による植栽が行われました(2012年5月28日)

植栽作業中 灯台の地元、洲崎地区の婦人部の皆さんが、灯台のまわりにひまわりやマーガレットを植栽しました。

夏には見頃を迎え、灯台の白に映える元気なひまわりをご覧いただけると思います。
このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課観光施設管理係
住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3346   ファックス:0470-22-2546
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?