企業立地促進法

最終更新日:平成24年4月26日

企業立地促進法について ~アクアライン・圏央道沿線地域~

アクアライン・圏央道沿線地域の企業立地促進法に基づく基本計画が、2月25日に国の同意を受けました。 これにより、企業の皆さんは、工場等の立地や事業の高度化を行う際に、税制上の特例措置や日本政策金融公庫により超低利融資などの支援措置を活用できるようになりました。

1.平成22年2月25日に国の同意を受けた基本計画
  
地域名 関係市町村 集積を図る産業
アクアライン・圏央道沿線地域 館山市、木更津市、茂原市、勝浦市、
市原市、鴨川市、君津市、富津市、
袖ヶ浦市、南房総市、いすみ市、
一宮町、睦沢町、長生村、白子町、
長柄町、長南町、大多喜町、御宿町、
鋸南町《20市町村》
①臨海コンビナート関連産業
②新エネルギー関連産業
③ものづくり関連産業
④食品関連産業
⑤観光関連産業


2.基本計画の内容
アクアライン・圏央道沿線地域基本計画の概要
アクアライン・圏央道沿線地域基本計画

3.制度の概要について
・企業立地促進法の概要についてはこちら をご覧ください。(県のホームページへリンクします。)
このページについてのお問い合わせ
経済観光部商工観光課商工係
住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-22-3362   ファックス:0470-24-2404
E-mail:shoukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?