本文へスキップ


HOME 沿革・概要 経営 カリキュラム 管理室 研究研修計画 ブログ
学校長挨拶

               H29年 経営方針    
【合言葉】
 ★
「わくわくしてる? させてる?」
         − 小さなうれしさを積み重ねていこう。−


<指導の重点>
1.子供に寄り添う(話す。遊ぶ。気に掛ける。)
   子どもと触れ合う時間を、意図的に設ける。
   子どもや保護者の立場に立ち、見える形で誠意を示す。

2.学習規律・生活指導を徹底する。(学年で指導する。)
   黙って話を聞かせる。(学習規律の徹底)
    相手に伝わる声で、返事や挨拶をさせる。

3.授業は調整役となる。(しゃべりすぎない。)
   子ども同士のやりとりを促すために、意図的な問いかけを重ねる。
    指導の評価をノートで確認する。


<子どもへの投げかけ>
1.好きなこと・得意なことを増やそう。
  いろいろなことにチャレンジしよう。
→ 自分達で授業を進めちゃおう。

2.友達や先生、地域の人と仲良くなろう
(1)大きな声で、挨拶や返事をしよう。
→自分から挨拶をして、相手を笑顔にしよう。
(2)あったか言葉を使おう
→気持ちが温かくなる言葉を使おう。

3.友だちや家族、地域等に喜ばれることをしよう
人のためになることをやろう。
 →係活動や手伝い、掃除やごみ拾い等、進んでしよう。


北条小学校校長 田中順勝