有害鳥獣対策講習会を開催します

最終更新日:平成29年11月14日

身近で起こる有害鳥獣の被害について、わかりやすく解説します。
お気軽にご参加ください。

くらしの害獣対策~住宅地周辺のイノシシ、アライグマ、ハクビシンなどの害獣対策

館山有害鳥獣対策協議会(森下茂一会長)主催による講習会「くらしの害獣対策~住宅地周辺のイノシシ、アライグマ、ハクビシンなどの害獣対策」を開催します。

期 日 平成29年12月10日(日)午後1時半から

会 場 館山市コミュニティーセンター第1集会室

講 師 合同会社AMAC 浅田正彦代表

参加費無料および事前申し込み不要。

館山市ではイノシシやアカゲザルによる農作物被害が増える一方で、イノシシと車の衝突事故やタヌキやアライグマ等の住宅侵入による被害、人家周辺に出没するイノシシやサルに対する恐怖から生まれる心理的な被害等、今まで以上に市民に身近な場所で被害が起こっています。
協議会では、県内各地で有害鳥獣対策の指導に当たる講師を招き、くらしの身近に起こる害獣被害の対策について解説します。
「有害鳥獣対策の決め手は集落の絆の復活」と常々語る浅田代表です。住宅地においても、孤立しがちな高齢者世帯を含めた地域ぐるみの対策が重要になるため、ご近所の方と誘い合わせておいでください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課園芸係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3397   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?