【地産地消推進店情報】『館山炙り海鮮丼』がバージョンアップ!

最終更新日:平成29年2月2日

「炙り海鮮丼」「刺身」「彩り花ちらし」の豪華三段どんぶり御膳!2/1から、『館山炙り海鮮丼』がバージョンアップしてより華やかに!

館山炙り海鮮丼が誕生5周年を記念し、2017年バージョンの発表会が行われました。
館山新・ご当地グルメ推進協議会(小金晴男会長)が、新鮮な魚など地場産食材にこだわって始めた「館山炙り海鮮丼」はこれまでに8万3千食以上を売り上げている人気メニューです。
これまでに寄せられたお客様の声や料理人の熱い思いが加わり、今回のバージョンアップに結び付いたものです。

今回の見直しのポイントは5つです。
(1) 一の膳に「炙り海鮮」に郷土料理「さんが焼き」を追加
(2) 二の膳の「刺身」に郷土料理「なめろう」を追加
(3) 三の膳に「海鮮丼」を「彩り花ちらし」に変更
(4) 魚貝類の揚げ物を減らしヘルシーに
(5) 料金は据え置き一食1,800円(税込)

発表会の後で行われた試食会では、料理人がそれぞれのテーブルを回り、食材などを紹介しました。
試食会の参加者からは「彩り花ちらしは目にも華やかで楽しい。女性にも受けるのでは」、「さんが焼きが実に美味しい」「次の旅行記事でぜひ紹介したい」など賞賛の声が聞かれ、小金会長は「この世界では3年、5年は小僧、10年、20年やって本物。これからもバージョンアップをしながら先ずは10年を目指して続けたい。食と観光で地域の経済を持ち上げたい。」と意気込みを語りました。

進化したこの炙り海鮮丼は、2月1日から市内4店舗で提供が始まり、全店予約可能・食数限定となります。器やメニュー構成は同じですが、季節ごとの旬の食材や各店舗の料理人の工夫が凝らされて仕上げられています。
あなたも、ぜひ4店舗すべてを回って味わってみませんか!


「たてやま旬鮨 海の花」、「波奈総本店」、「休暇村館山」、「たてやま温泉 千里の風」の4店舗で提供します。
詳しくは館山新・ご当地グルメ推進協議会(館山市観光協会内)電話0470-22-2000へお問い合わせください。
発表会の様子
発表会の様子
2017バージョンです
2017バージョンです
試食会の様子
試食会の様子
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課食のまちづくり係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-29-5385   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?