【地産地消推進店情報】ぽあん

最終更新日:平成27年9月25日

“地のもん”にこだわった手作り弁当が評判の「ぽあん」。
米は100%館山産、野菜やチャーシュー用の豚肉も地元産のものを使っています。館山産にこだわる理由はただ一つ、おいしいから。
「新鮮でおいしい野菜が手に入るんだから、それを使わないのはもったいない。外国産のものに比べて高いけれど、地のものを使った料理を食べてホッとしてもらいたいという気持ちの方が強いですから。無理してがんばってます!」とオーナーの石井さつきさん。
一番人気は館山産の豚肉を数種類の野菜と果物、生醤油でじっくりと煮込んだ「チャーシュー弁当」。脂身の甘さと深みのあるタレがからみあう、口福な逸品です。

病院や官公庁、建設現場など配達先は様々。電話で注文を受け、自分で配達に回ります。
「お客様とのコミュニケーションがいちばん大切。コレがおいしかった、今度はこういうものが食べたい、などお客様の意見を元にメニューを決めることも多いです。毎日電話で注文を受けていると、声を聞いただけで体調がわかるようになるんですよ。風邪をひいているのかな、とか疲れてそうだなとか、お客様の声を聞いておかずを変えることもありますね。お弁当を食べる時間が唯一の楽しみと言う方も多いので(笑)、毎日喜んでいただけるように努力しています」。
食材へのこだわりと、食べる人への気遣いにあふれる手作り弁当が口コミで評判となり、「わくわく広場」と「渚のマルシェ」の2店舗での販売も始まりました。体だけでなく心も満たしてくれる地産地消弁当を、ぜひ一度食べてみてください。

*10月4日(日)開催の「第2回館山まるしぇ」に出店します。

【お問い合わせ】ぽあん☎090-6102-3829
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課食のまちづくり係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-29-5385   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?