【地産地消推進店情報】めん楽亭

最終更新日:平成27年2月20日

館野地区の安房地域医療センターのすぐ横にある「めん楽亭」。煮干しラーメンで人気のめん楽亭ですが、今回取材したのは今年から始まった「レタスラーメン」。
「どうにか地元の食材を使いたかった」と話す店長さん、そこで目を付けたのが最近テレビでも取り上げられますます有名になった「かんべレタス」だったそうです。サラダなどの生で食べることの多いレタスをラーメンに取り入れるのは難しく、試行錯誤の日々だったとか。 試作を重ねて生み出されためん楽亭のレタスラーメンは、なんと三種類の食感のレタスが楽しめます。
まず、レタスと肉みそが上手くマッチしたペースト。しっかりとレタスの風味がして、素材の味がきちんと活かされています。次に野菜炒めを口に運ぶと、シャキシャキのレタスが!キャベツとは違って、なかなか食べられないレタス炒めは貴重ですね。最後はやっぱり新鮮な生のレタス。一品で三度レタスを楽しめるメニューはなかなか珍しい!10食限定なので、夕方には売り切れてしまうことが多いそうです。
私もぜひ食べてみたい!ということで、みそ味としょうゆ味で迷ったのですが、しょうゆ味を食べさせてもらいました。もう、ほんと~においしい!!レタスがたっぷりでヘルシーなので、女性にもおすすめです。豪華なので、「全部食べきれるかな?」と一瞬思ったのですが、ぺろりと食べきってしまいました。
また、レタスラーメンの香ばしい炙りチャーシューがお客さんに大好評で、これを機に、ほかのメニューもすべて炙りチャーシューに切り替えたというお話も。 「良い地元食材をこれからも使っていきたい」と、今後も地産地消メニューの開発を考えていると教えてくれました。第一弾となったレタスラーメンは、レタスの収穫が行われる3月末頃まで提供予定。皆さんも、ぜひ食べてみてください。
【めん楽亭】0470-22-5489
地産地消推進店一覧はこちら 限定10食!「レタスラーメン」
限定10食!「レタスラーメン」
シャキシャキのかんべレタスを使っています
シャキシャキのかんべレタスを使っています
女性も気軽に入りやすい雰囲気
女性も気軽に入りやすい雰囲気
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?