【地産地消推進店情報】館山なぎさ食堂

最終更新日:平成26年12月24日

今年の11月10日に、渚の駅たてやまにオープンしたばかりの「館山なぎさ食堂」。オープンしたての素敵なお店にお邪魔しました。
新鮮な地元産の魚と野菜を使ったおしゃれなメニューがおすすめのなぎさ食堂ですが、特におすすめなのはなんといっても地魚を中心に10種類以上の魚介類が楽しめる海鮮丼。キッチンの渡辺さんは「新鮮な地魚も楽しめて、内容も豪華です。ぜひみなさんに食べてほしい!」と話してくれました。また、新鮮な野菜を楽しむなら10種類以上の野菜が入った南房総地野菜カレーがおすすめです。また追加でオーダーできる南房総地野菜スティックは彩り綺麗な野菜が手軽に楽しめることもあって女性に人気だそうです。今の時期は、姫大根、スイスチャード、ロマネスコなどなかなか普段目にしないような野菜も。
なぎさ食堂はカフェメニューも充実しているのが特徴で、館山産いちごを使ったケーキや新鮮な神戸地区のレタスを使ったサンドウィッチはテイクアウトも出来ます。ドリンクメニューも豊富なので、海が一望できる店内でゆっくりするのもいいですね。わたしはいちごのミルフィーユをいただきましたが、新鮮ないちごの香りとカスタードがマッチしてとてもおいしい!見た目もかわいいので、ちょっとしたお土産にも。
「これから食材を活かしたメニューをどんどん増やしていく予定です!」ということなので、楽しみですね。
お正月休みにはゆっくり海を眺めながら、新鮮食材を使ったおいしい料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?
(年末年始は休まず営業しております。)
女性に人気の地野菜スティック
女性に人気の地野菜スティック
カフェメニューやスイーツも充実
カフェメニューやスイーツも充実
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?