【生産者情報】西岬漁業協同組合

最終更新日:平成26年1月7日

館山といえば、なんといっても豊富な海の幸が自慢!
今回取材した西岬で取れる魚は、実が柔らかいのが特徴です。穏やかな西岬の海で、豊富なプランクトンを食べて育つから、ふっくらと柔らかい魚が育つのですね。なんと同じ種類の魚でも、館山などの内房でとれた魚と、外房でとれた魚は身の締まり方など全然違うそうです。
その西岬地区でとれた魚が集まる西岬漁業協同組合は、館山市内の直売所「わくわく広場」で朝獲れの鮮魚を販売しています。値段も安く、朝獲れのため鮮度も文句なしということもあり、昼には売り切れてしまうほど人気だとか。それを目当てに魚が並ぶのを待っているお客さんもいるほど。
外海と内海が交わる西岬地区の定置網は魚種が豊富で、時には大物がかかることも。今の時期はアジ、サバ、カワハギなどが並びます。冬にかけて肝が膨れるカワハギは特におすすめ!刺身にして、すりつぶした肝をタレに加えると一層美味しいとのこと。
わくわく広場では朝の9時から西岬漁協の魚を販売しており、毎週金曜日には鮮魚祭が催されています。(天気によって水揚げがなく魚が並ばない日もありますので、ご注意ください。)魚の種類は日によって少しずつ変わるので、楽しみですね。
ぜひ、新鮮な西岬の海の幸を味わってみてください。

【お問い合わせ】西岬漁業協同組合 0470-29-1133
【ホームページ】西岬漁業協同組合 水揚げされた魚たち
水揚げされた魚たち
わくわく広場に魚が並びます
わくわく広場に魚が並びます
すぐに売り切れてしまいました
すぐに売り切れてしまいました
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?