【地産地消推進店情報】かもめグリル

最終更新日:平成25年5月30日

館山駅の西口からすぐの、本格洋食レストラン「かもめグリル」。ホテル オーパヴィラージュがプロデュースするお店です。
お店に入ると店員さんが明るい笑顔で出迎えてくれる、親しみやすい雰囲気。お料理はフランスで腕を磨いたシェフが丁寧に手作りしています。なんと生ハムも無添加の自家製というから驚き!
看板メニューはなんといってもビーフシチュー。キウイで下ごしらえした国産和牛100%を3日間じっくり煮込んでいるそうで、島田シェフは「採算度外視ですが、すべての食材にこだわって手間をかけています。」と話してくれました。
また、市内の養鶏場で採れた卵でつくるオムライスも絶品!食べてみるとふわふわ卵と本格デミグラスソースで、しっかりと野菜の甘みがありました。デザートでは季節のフルーツタンブランケーキがおすすめ。今の時期はイチゴ、7月からは館山ファミリーパークさんでとれるドラゴンフルーツやキウイがメインになります。
お店で出てくる野菜はほぼ市内の安西農園さんのもので、お米も館山産コシヒカリ、館山の食材がたくさん使われています。ちょっと気になったのがさわやかな香りのするお水、ピッチャーを見ると夏みかんが入ってる!こちらも市内の方から頂いたもので、季節によってはなんとメロンのお水が飲めるそう。
まさに地産地消のレストラン「かもめグリル」。是非館山産の食材を、シェフこだわりのお料理で楽しんでみてはいかがでしょうか。
かもめ風ふわとろオムライス
かもめ風ふわとろオムライス
季節のフルーツタンブランケーキ
季節のフルーツタンブランケーキ
看板メニューの「和牛100%ビーフシチュー」
看板メニューの「和牛100%ビーフシチュー」
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?