【地産地消推進店】カレーカフェどんぐり

最終更新日:平成24年11月6日

城山公園のおひざ元、公園入口すぐそばにある小さなお店カレーカフェどんぐり。すっきりとしていて日差しが降り注ぐ明るい店内からはもちろん、館山城が見えます。
お店のイチオシはもちろんカレーですが、他にも生姜焼きやパスタ等豊富なメニューが並びます。このお店のすごいところはお店で使用している農産物のほとんどが地元で生産されたものであること。ご実家の農家で作られているお米や野菜をはじめ、店主自らが畑で作る野菜や果物を使用し、また、それをお客様に分かるようにきちんと表示もしてあります。
カレーはもちろんのこと、季節を感じさせる旬のデザートにも自分の畑で採れたさつまいもや、冬瓜などを使用していて、素材の風味が生きるやさしい甘みの中に作り手のまごころと愛情がたっぷりこもった丁寧な逸品となっています。冬瓜を使ったマドレーヌなどはちょっと驚かされますよ!。
店主ご夫婦は、やさしく穏やかで手先の器用なご主人と、笑顔がはじけんばかりにかわいらしい元気な奥様。照れ屋さんでお写真はNGとのことでしたが、そんなところにもお二人のお人柄がうかがえます。
11月2日から30日までの間、さつまいもスイーツフェアを開催。期間中はお店の屋号でもある「どんぐり」10個とお店特製のスイートポテトを1個交換してくださるそうです。
「カードを持っているいないにかかわらずどなたにも、いらして下さったお客様には「また来たい」と思ってもらえるようにまごころを込めておもてなしをしています。それは今までもこれからもかわりません・・・」と話してくれたご主人。
本物の地元の産物を使用してこそ「地産地消」といえます。本物が残っていくこれからの時代、どんぐりさんは決して偽物ではない地産地消を実践し、また、それを真摯にお客様に届けてくれます。
お二人が拾われた貝をご主人が加工したアクセサリーもお土産として店内で販売されています。家族で貝を拾ったり、どんぐりを拾ったり、ふつうのことですがそういうことを大切にしてほしいと話されるお二人が、それらと交換してくれるスイートポテトの中には品物だけではないまごころという特典がこめられています。
とても素敵なお店なのでぜひ皆さん、足をはこんでみてくださいね。
焼きチーズカレー
焼きチーズカレー
スイーツ各種
スイーツ各種
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?