【生産者情報】ジャンボ落花生「おおまさり」 ~田辺農園~

最終更新日:平成24年10月16日

今、まさに旬を迎えている「おおまさり」。これ、落花生の名前なんです。
通常の落花生よりも大粒で、ゆでて食べるとほくほくの甘ーい風味が口の中に広がります。

神戸地区は土壌が砂地のため落花生の栽培に適しています。収穫時期は9月上旬~10月下旬まで。市内の直売所などで販売されています。

同地区の田辺農園では、「通常の落花生に比べて収穫量が少なく希少ですが、砂地で育った良質なおおまさりをたくさんの方に食べていただき、神戸地区の特産品にしたい。」と生産に取組んでいます。 田辺農園での収穫作業
田辺農園での収穫作業
◆ジャンボ落花生「おおまさり」について
落花生「おおまさり」は、さやが一般品種の2倍程度と極めて大きく、千葉県が育成した品種です。この品種は、子実が大粒で柔らかく、甘みがあり、ゆで豆に適しています。他の落花生と一目で区別がつき、県産落花生のさらなるブランド力の強化に寄与することが期待されています。
ジャンボ落花生「おおまさり」
ジャンボ落花生「おおまさり」
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?