農林水産物の放射能モニタリング検査結果

最終更新日:平成26年10月1日

農産物の放射能モニタリング検査結果

 千葉県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に関連して、農水産物の放射性物質検査を行っております。
                  
 【基準値】                       (単位:ベクレル/kg)
食品群 放射性セシウム
一般食品 100
飲料水(飲用に供する茶を含む) 10
食品群 放射性ヨウ素 放射性セシウム

【平成24年3月31日までの暫定規制値】      (単位:ベクレル/kg)
野菜類
生茶葉 ※
2,000 500
※ 生茶葉については「肉・卵・その他」の暫定規制値を適用

【分析方法】ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法

 注)ベクレル:放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す
 注)「検出せず」とは、定量下限値又は検出下限値未満であることを示す。括弧内の数値は
   定量下限値又は検出下限値
 注)暫定規制値を超えたもの(放射性セシウムについては、134と137の合計で判断)

検査結果については、下記リンク先をご覧ください。

  〇県産農産物の放射能モリタリング検査結果について(千葉県HPへ)

  〇米の放射性物質検査について(館山市HP内リンク)

  〇大豆・そばの放射性物質検査について(館山市HP内リンク)

  〇しいたけ・野生きのこ等の県産特用林産物の放射性物質検査結果について(千葉県HPへ)

  〇水産物の放射能検査結果(千葉県HPへ)


  ◎放射性物質の基礎知識と、食品等に含まれる放射性物質の対応(農林水産省HPへ)
このページについてのお問い合わせ
経済観光部農水産課農政係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3396   ファックス:0470-23-3115
E-mail:nousuisanka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?