~小笠原諸島返還50周年~今年も「おがさわら丸」が館山に寄港します!

最終更新日:平成30年5月11日

 
 今年9年目となる小笠原海運(株)「おがさわら丸」館山夕日桟橋寄港便が5月19日(土・往路)、5月24日(木・復路)に寄港します。
 寄港を記念して、5月19日(土)に館山夕日残橋にて歓迎セレモニーを行います。
 
「おがさわら丸」は、
 14時05分 館山夕日桟橋へ入港
 14時10分 歓迎セレモニー(着岸後桟橋にて)
 14時20分 館山夕日桟橋を出港

 館山からも多くのお客様が小笠原へ向け出発します。
 「おがさわら丸」を間近で見ることができる年に一度の機会です。是非館山夕日桟橋までお越しいただき、皆さまでお見送りしませんか。

 ※当日雨天の場合は、歓迎セレモニーを船内で行う予定です。
  お客様以外は乗船できませんのでご了承ください。
 
【行程】
              
  

新おがさわら丸は、三代目おがさわら丸として2016年7月2日に就航し、新造船となってからは館山へは2回目の寄港となります。
三代目おがさわら丸の総トン数は前船の1.6倍で、国内離島航路最大級、個室と寝台が大幅に増加した外、移動時間も短縮されました。
「おがさわら丸」は館山港を出港後、約930キロ南にある父島および南にある母島に向かいます。
小笠原諸島は、今年2018年は返還50周年の記念の年です。
 
【三代目おがさわら丸 主要諸元】
総 ト ン数 :11,000トン     
全長    :150m     
航海速度 :23.8ノット    
定 員     :892名        
竣工         :2016年7月

 
【乗り場および駐車場の案内(館山夕日桟橋・「新井海岸駐車場」】
住所:館山市館山1564-1   電話番号:0470-22-3606 なぎさのえき

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
経済観光部観光みなと課みなと係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-28-5180   ファックス:0470-24-2404
E-mail:minato@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?