「おがさわら丸」臨時便寄港

最終更新日:平成24年4月26日

 平成23年10月18日(火)、館山港多目的観光桟橋に貨客船「おがさわら丸」(小笠原海運所有・運航)臨時便の寄港が決定しました。これにより、館山から「おがさわら丸」に乗船し、世界自然遺産に登録された「小笠原諸島」へ行くことが可能となります。
 館山港からの料金やプランの詳細につきましては、今後わかり次第、本ホームページ上、広報紙、新聞等により公表させていただきます。

 “みなとまちづくり”による地域活性化を推進する館山市、これまで施策の一つとして、新たな航路の開設に向けた活動を展開してきました。その成果として、昨年に引き続き小笠原海運(株)が所有・運航する貨客船「おがさわら丸」の臨時便寄港が今年も実現しました。

【世界自然遺産 父島・母島 小笠原パンフレット】
 パンフレットは館山市役所、“渚の駅”たてやま内に設置してあります。

       【パンフレット詳細はこちら】

【館山寄港日】

  往路:平成23年10月18日(火)
  復路:平成23年10月23日(日)

【寄港先】
  
  館山港多目的観光桟橋

【問合わせ先】

  小笠原海運株式会社 03-3451-5171
  小笠原海運(株)ホームページ http://www.ogasawarakaiun.co.jp/


【小笠原村のお問合わせ】

  小笠原村観光協会 04998-2-2587
  小笠原村観光協会ホームページ http://www.ogasawaramura.com/

インライン画像
【館山港多目的観光桟橋に寄港する「おがさわら丸」(H22.9)】

  



このページについてのお問い合わせ
経済観光部みなと課みなと振興係 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内
電話:0470-28-5180   ファックス:0470-24-2404
E-mail:minato@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?