総合相談(地域包括支援センター)

最終更新日:平成28年4月1日

地域包括支援センターについて

 地域包括支援センターは、高齢者のみなさんが住み慣れた地域で安心した生活を続けられるよう、介護、福祉、健康、医療等の面から総合的に支援していく拠点として設置しました。
 地域包括支援センターでは、保健師、社会福祉士、主任ケアマネジャーなどの専門的なスタッフを配置し、互いに連携をとりながら業務に取り組みます。

地域包括支援センターが行う主な事業

【窓口のご利用時間】
 月~金 9:00~17:00
 土 9:00~12:00

 ・ご相談は無料です。
 ・ご相談についての秘密は厳守いたします。
 ・要介護認定等の申請に関する手続きの代行ができます。

介護予防ケアマネジメント

対象:
要支援1・2と認定された人、支援や介護が必要になるおそれのある人。

内容:
要介護状態の予防や重度化防止のために行われる介護予防サービスの適切な実施のために、介護予防ケアプランの策定、サービス実施後の効果の評価、ケアプランの見直しを行います。

総合相談支援

対象:
全ての高齢者。

内容:
高齢者やその家族、地域住民等からの相談を受け、どのような支援が必要かを把握し、各種サービス、制度の利用につなぎます。介護に関する相談以外にも、健康、福祉、医療、生活に関する様々な相談に応じます。

権利擁護、高齢者虐待の防止・早期発見

対象:
全ての高齢者。

内容:
高齢者虐待への対応、悪質な訪問販売や住宅リフォーム等による消費者被害の防止、財産管理や重要な各種契約における成年後見制度の活用などにより、高齢者の権利を擁護します。

包括的・継続的ケアマネジメント

対象:
介護に携わる人。

内容:
高齢者の心身の状態やその変化に対応して、適切なサービスが提供されるように地域のケアマネジャーへの指導・助言・ネットワークづくり、医療機関を含めた関係機関との連携・調整を行います。

要支援者のケアプラン作成について

  • 介護認定審査会で「要支援1」「要支援2」と判定された人のケアプラン作成については、平成18年4月以降は居住する生活圏域の地域包括支援センター(指定介護予防支援事業所)が作成します。
  • ケアプランの作成が必要となった場合は、お住まいの地域を担当する地域包括支援センターへご連絡ください。なお、地域包括支援センターは、ケアプラン作成の一部を居宅介護支援事業所に委託することがあります。

館山市地域包括支援センターたてやま

館山市長須賀238-1
  TEL 0470-25-7191
  FAX 0470-25-7192

 【担当地区】
   北条・那古・船形

 《E-Mail tatezai@awa.or.jp》

館山市地域包括支援センターなのはな

館山市沼1604
  TEL 0470-22-1350
  FAX 0470-22-1351

 【担当地区】
   館山・西岬・神戸・富崎

  《E-Mail chiikihokatsu@keishokai.or.jp》

館山市地域包括支援センターいちご

​館山市安布里237-3
  TEL 0470-28-4115
  FAX 0470-28-4116

 【担当地区】
   豊房・館野・九重

  《E-Mail houkatsu-ichigo@keishokai.or.jp》
このページについてのお問い合わせ
健康福祉部高齢者福祉課高齢者福祉係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3487   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kourei@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?